マスクをしても綺麗が持続!メイクを崩れにくくする方法

公開 

alice

1 1

コロナウイルスにインフルエンザ、花粉対策と、最近ではほとんどの人がマスクを着けています。ですが、マスクを外した時のメイク崩れに悩まされている人も多いのではないでしょうか? そこで、メイクの上からマスクをする時の注意点とメイクを崩れにくくする方法をまとめました。

マスクをするとメイクが崩れやすくなる理由

マスクをするとメイクが崩れやすくなる理由は、主に3つあります。

・マスクと肌の摩擦
・乾燥
・湿気


顔にフィットしていないマスクを使うと、マスクがずれて摩擦が起こり、メイクが崩れます。また、肌の乾燥もメイク崩れの原因に。乾燥から肌を守ろうとして皮脂が過剰に分泌されると、メイクが落ちやすくなります。湿気もメイク崩れを引き起こす原因の一つです。呼気で湿気がこもったマスクの中はムレやすく、メイクが崩れがちに。

メイクの上からマスクをする時の注意点

メイク崩れが気になる方は、顔のサイズにフィットしたマスクを使いましょう。また、乾燥によるメイク崩れにはスキンケアが重要です。肌に潤いを与えてしっかり保湿し、乾燥を防ぎましょう。スキンケアは、洗顔で肌を清潔にしてから行ってください。適量の基礎化粧品を肌に浸透させ、1~3分ほど馴染ませるのがポイントです。すぐにメイクをすると、化粧下地やファンデーションが肌に密着しません。

マスク着用時のメイク崩れ予防法

摩擦や乾燥を防げたとしても、湿気対策にお困りの方もいるでしょう。実は、ほんのちょっとのひと手間がメイクを崩れにくくしてくれます。そこで、綺麗が長持ちするメイクの仕方をご説明します。

①化粧下地

ファンデーションの前に、土台となる化粧下地を塗りましょう。化粧下地を使うことでファンデーションが肌に密着し、ヨレや崩れを防ぎます。化粧下地は汗や皮脂に強いタイプを選び、肌全体に薄く均一に延ばしてください。

②ファンデーション

ファンデーションは、薄付きで肌に密着するリキッドタイプがおすすめです。ただし、厚塗りすると、メイクが崩れやすくなります。

③チーク

チークにも様々な種類がありますが、パウダータイプだと落ちやすいので、密着しやすいリキッドタイプやクリームタイプを選びましょう。

④パウダー

ベースメイクの仕上げには、フェイスパウダーを使って余分な皮脂を抑えましょう。ただし、厚塗りするとメイクが崩れやすくなるので、フェイスパウダーの付けすぎもNG。パフやブラシについた余分な粉は、一度落としてから肌に乗せてください。チークの上にもパウダーを乗せると、メイクが崩れにくくなります。

⑤リップ

リップはグロスタイプだと落ちやすいので、ツヤのないマットタイプやリップティントがおすすめです。塗った後にティッシュオフすると、綺麗な仕上がりが持続します。

⑥フィニッシングミスト

仕上げには、メイクの密着度を高めるフィニッシングミストを使いましょう。フィニッシングミストはメイク崩れだけでなく、肌に潤いを与えて乾燥も防ぎます。

崩れにくいメイクで、マスクの下も綺麗をキープ!

まだまだマスクの出番は続きそうですが、メイクのコツを覚えておくことで、マスクを外した時の印象が変わります。マスク着用時のメイク崩れが気になるという方は、是非実践してみてください。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

alice

 

aliceさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

手荒れを予防しながら感染予防ができるハンドクリーム機能のある消毒剤おすすめ4選

手荒れを予防しながら感染予防ができるハンドクリーム機能のある消毒剤おすすめ4選

コロナウイルス対策で手洗いや手指の消毒をする機会が増えましたが、同時に気になるのが“手荒れ”ではないでしょうか。手荒れ予防にはハンドクリームでの保湿が欠かせないものの、消毒も保湿も行うのはちょっと面倒くさいですよね…そんな時におすすめしたいのが、ハンドクリーム機能のある消毒剤です [»続きを読む]

ボロボロの指先を健やかに美しく! 人気の爪用美容液4選

ボロボロの指先を健やかに美しく! 人気の爪用美容液4選

爪が割れたり、ささくれができたり…指先が不健康に感じることはありませんか? ハンドクリームではケアしきれないお悩みには、爪用美容液がおすすめです。 今回は、弱くなった爪や指先のケアに取り入れたい爪用美容液をご紹介! [»続きを読む]

透明感をプラスしたい時に! おすすめのパープルコスメ5選

透明感をプラスしたい時に! おすすめのパープルコスメ5選

可愛い女子から溢れ出す透明感は、メイクで演出することができます。透明感アップにはブルー系のコスメを使用することもできますが、ブルーコスメが似合わないと感じる方もいるのでは!? そこで、おすすめしたいのがパープルコスメです。今回は、透明感とともに華やかさもアップするパープルコスメを [»続きを読む]

【秋のリップメイクに】唇の輪郭がぼやけない! おすすめのリップライナー4選

【秋のリップメイクに】唇の輪郭がぼやけない! おすすめのリップライナー4選

唇の輪郭を美しく整える“リップライナー”。にじみを防いでリップを落ちにくくしたり、ボリュームアップや口角上げなど、唇の印象を変えたり。理想の唇を手に入れたい時に活躍するアイテムです。 そこで今回は、唇の輪郭がぼやけてしまう方におすすめのリップライナーをご紹介! [»続きを読む]

内側からもキレイを目指す方におすすめのコラーゲンドリンク4選

内側からもキレイを目指す方におすすめのコラーゲンドリンク4選

肌のハリや弾力を保つ“コラーゲン”は、美容に限らず、健康を維持するためにも欠かせない成分です。コラーゲンは食品やサプリメントで摂取するほか、ドリンクでも補うことができます。だけど、種類が多いので、どれを選んだら良いか迷ってしまいそうですよね。そこで今回は、コラーゲンドリンクの選び [»続きを読む]

ベースメイクの新着記事

プリマの下地が進化! テカリを抑えて、トーンアップ

プリマの下地が進化! テカリを抑えて、トーンアップ

崩れにくい下地で不動の人気”プリマの下地”が、さらにテカリにくくなって登場! また、トーンアップ下地も新たにラインナップに追加され、ますます人気が高まりそう。 この夏を快適に過ごすために、早めにゲットしておきたい、進化したプリマの下地2種類をご紹介します。 [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

一周回ってやっぱり「ミシャ」! 大人肌向けクッションファンデを再考する

一周回ってやっぱり「ミシャ」! 大人肌向けクッションファンデを再考する

パウダー、リキッド、クリーム・・・。何十年もの長い間、ファンデーションといえばおおよそこの3タイプが定番でした。そこに突然彗星の如く現れた「クッションファンデ」は、一気に普及して、この数年の中で見事にファンデーションの定番の一つになりました。 その定番化の礎を作ったと言って [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

外出先でも気軽にお直し◎ササッと肌や髪を整えるアイテム3選

外出先でも気軽にお直し◎ササッと肌や髪を整えるアイテム3選

世の中がガラッと変わる今、“美容”の価値観に関しても大きく変化しつつあります。例えばベースメイクは、素肌感があるようなナチュラル肌がトレンド。また、マスクを着用したり、日々消毒が欠かせない中、気になってくるヘアスタイルや手肌の乾燥。 今回は、外出先でも上記のようなトレンドメ [»続きを読む]

美容家

船山葵

キュレルのベースメイクシリーズが、メイクアップ効果UPしてリニューアル

キュレルのベースメイクシリーズが、メイクアップ効果UPしてリニューアル

乾燥しやすく環境の変化に敏感な肌が求めるベースメイクは、優しさだけではありません。やはり、粉ふき肌やニキビ跡などを目立たなくしながらより美しく見せてくれる質感の良さが最も重要です。 キュレルの新しくなったベースメイクシリーズは、乾燥性敏感肌が使うと実際どうなのか? レビューとと [»続きを読む]

jobikai ビューティーウォッチ

微粒子&花粉もバリアする日焼け止めがビオレUVから新発売 使い心地は?

微粒子&花粉もバリアする日焼け止めがビオレUVから新発売 使い心地は?

様々な利用シーンや環境ストレスなどに対抗するUVケアアイテムを数多く手掛けているビオレUVから、新たに、微粒子・花粉・PM2.5をバリアする日焼け止めが発売されました。 詳細なスペックと、使い心地レビューをお伝えします。 [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録