チークの仕上がりがいつもイマイチ…失敗しにくい入れ方教えます

公開 

お悩み解消 メイク&ケア

0 0

チークをきれいに入れたいのに、なんだか不自然に仕上がったり多くつけすぎてしまったりしますよね。とくにメイクを始めてすぐのうちはチークの入れ方に苦労するもの。どうすれば失敗せずにチークを入れられるのでしょうか。ここではメイク初心者の方でも失敗しにくいチークの入れ方をご紹介していきます。

チークの種類を選ぶ

チークとひとくちに言っても、さまざまなタイプのチークがあります。タイプによって扱いやすさが違いますので、まずはチークの種類について確認しておきましょう。

パウダーチーク

チークを入れるのが苦手な方はパウダーチークから始めてみて。少しずつ肌に色をのせられるので、うっかり付けすぎてしまうのを防げます。ふんわり柔らかい仕上がりが特徴です。

クリームチーク

発色がしっかりしているのが特徴のクリームチーク。ツヤ感を肌にプラスできる特徴があるものの、濃淡の調整がやや難しいのがデメリット。メイクに慣れた方向け。

リキッドチーク

肌の内側からみずみずしく発色してくれるのがリキッドチーク。肌が乾燥しやすい方でもよく発色します。こちらも濃淡の調整がちょっと難しいので使いこなすには少し練習が必要。

自分に合う色を選ぶ

チークが馴染まず浮いてしまうのは、色が合っていない可能性もあります。肌の色タイプによって似合う色が違うので注意。

ブルーベースの方

どちらかというと顔が白い方は青みがかったピンクがおすすめ。肌にすうっと馴染み、自然な血色感を与えてくれます。

イエローベースの方

日焼けしている方や肌の色が黄色みがかっている方はオレンジ系がおすすめ。肌の色にオレンジが馴染み浮きにくくなります。

失敗しないチークの塗り方

自分に合うチークの種類や色はわかりましたか?では次にチークの塗り方をご説明していきます。

柔らかいふんわりした雰囲気に仕上げたいとき

ふわっとした女の子らしさを出したいときは、頬の中心に丸く入れるのがおすすめ。黒目と小鼻の延長線上にチークをのせ、周りにぼかしていきましょう。黒目よりも内側に伸ばすと酔っぱらいのような頬になってしまうので注意。少量のチークを頬にのせ、ブラシや指で周りにぼかしていきます。チークの境目がわからなくなるまで丁寧にぼかしましょう。

シャープな印象に仕上げたいとき

かっこいい女性を目指したいときはチークを斜めに入れていくのがポイント。唇と耳の上をつなぐ線上にチークをのせていきます。黒目より外側を濃く、内側を薄くすると自然に仕上がりますよ。こちらもチークの境目がわからないようにぼかしましょう。

クリームやリキッドとパウダーチークの合わせ技でナチュラルに

発色のよいクリームチークやリキッドチークはどうしても濃くのせすぎてしまうことがあります。そんなときはパウダーチークとの合わせ技がおすすめ。クリームチークもしくはリキッドチークを少量取って頬にのせぼかしたら、上からパウダーチークを重ねるのです。パウダーチークを重ねることでチークの境目をキレイにぼかすことができます。

チークを失敗せずに入れたい方におすすめの動画

では実際のチークの使い方を動画で確認してみましょう。チークの入れ方で雰囲気が大きく変わるのもわかるはず。

【メイク動画】同じチーク入れ方変えるだけでこんなにも変わる!メイクの雰囲気変えたい方必見!

チークの塗り方次第で印象は自在に変えられます。自分がなりたい顔の印象に合わせて塗り方を変えるだけで、理想のメイクができますよ。

【初心者メイク】クリームチークの上手な付け方

クリームチークを使いたいけど、どうしてもうまく塗れない方はこちらの動画をチェック。自然に仕上がる塗り方を紹介しています。

【チークは入れ方で変わる】あなただけのチークポイントを解説

こちらもチークの入れ方を詳しく解説している動画です。ブラシを使ってキレイに塗る方法を紹介しています。

まとめ

チークを失敗しやすい方はパウダーチークから始めてみましょう、リキッドチークやクリームチークを使う場合は、必ずきれいにぼかすように。また自分の肌の色に合う色味をチョイスすることでも仕上がりが変わってきます。塗る場所によっても仕上がりの印象が変わりますので、自分がなりたい顔に合わせて色やチークの種類、塗り方を変えていきましょう。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

お悩み解消 メイク&ケアさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

エラ張りが気になる人のための、エラを誤魔化すメイクテク&動画3選

エラ張りが気になる人のための、エラを誤魔化すメイクテク&動画3選

小顔を目指す女性にとって気になるのがエラ…。エラが張っているとその分、顔も大きく見えてしまうので気になりますよね。髪の毛でエラが見えないように隠すという手もありますが、メイクでエラそのものを目立たなくしてあげる方法もあります。エラ張りが気になる方に向けて、少しでもきにならなくなる [»続きを読む]

まぶたがむくんでいるときに、目元をぱっちり見せる方法&メイク

まぶたがむくんでいるときに、目元をぱっちり見せる方法&メイク

朝起きたらまぶたがむくんで腫れぼったい。むくんだまぶたを見ていると、なんだか気分も上がりませんよね。メイクもうまくのらないし、見た目もどんより。そんなまぶたのむくみをすぐに解消できる方法があります。むくみを取ってぱっちり目元に見せる方法をご紹介していきます。 [»続きを読む]

1日だけでも! 即効で歯を白くキレイに見せる方法ってあるの?

1日だけでも! 即効で歯を白くキレイに見せる方法ってあるの?

白くてキレイな歯は誰もが憧れますよね。歯が白いだけで笑顔もステキになり、顔色もパッと明るく見えます。また歯が白いだけで3歳も若く見られるというデータもあります。これは歯を白くしないわけにはいきません。でも白くしようとしてもなかなかすぐに白くするのは難しいもの。そこで今回は「今日だ [»続きを読む]

自宅で簡単にできるネイルケア 爪の甘皮の整え方

自宅で簡単にできるネイルケア 爪の甘皮の整え方

爪の甘皮って処理していますか? 意外と気にされていない方もいるかもしれませんが、きれいな指先を作るなら甘皮のお手入れもぜひやっていきたいところ。甘皮があると指先が乾燥しているように見えてしまうので注意したいですね。また甘皮の処理をキレイにしていないと、ネイルがはげやすくなるデメリ [»続きを読む]

カラコンに頼らずに黒目を大きく見せるメイク方法

カラコンに頼らずに黒目を大きく見せるメイク方法

黒目を大きく見せて可愛くなりたい!だけどカラコンはちょっと…という方におすすめなのが、黒目を大きく見せるメイク方法です。カラコンを使わなくてもメイクの力で黒目をぐっと引き立てたメイクができます。「カラコンしているの?」と聞かれるくらい大きな黒目をゲットできるメイク方法をご紹介して [»続きを読む]

ベースメイクの新着記事

プチプラだけど効果絶大♡みんなが使っている「恋コスメ」5選

プチプラだけど効果絶大♡みんなが使っている「恋コスメ」5選

イベントが続く冬は、思い切り恋を楽しみたい季節♡ですが、自分に自信が持てず、恋を存分に楽しめていない人もいるのでは!? そんな女子の皆さんを勇気づけてくれるのが“恋コスメ”です。今回は、プチプラで効果があると人気の恋コスメを特集しちゃいます♪ [»続きを読む]

alice

エラ張りが気になる人のための、エラを誤魔化すメイクテク&動画3選

エラ張りが気になる人のための、エラを誤魔化すメイクテク&動画3選

小顔を目指す女性にとって気になるのがエラ…。エラが張っているとその分、顔も大きく見えてしまうので気になりますよね。髪の毛でエラが見えないように隠すという手もありますが、メイクでエラそのものを目立たなくしてあげる方法もあります。エラ張りが気になる方に向けて、少しでもきにならなくなる [»続きを読む]

お悩み解消 メイク&ケア

好きだったのに・・・ 悲しい”廃盤”・”撤退”商品を振り返りましょう。

好きだったのに・・・ 悲しい”廃盤”・”撤退”商品を振り返りましょう。

愛用していたコスメが、廃盤になるのってショックですよね。廃盤ではなく、そもそも撤退したり、若しくは廃盤でなくても微妙に違う感じに変わっていたりして、筆者は廃盤を恐れるあまり、気に入ると複数個買う癖がついています。 今回は廃盤になったあのコスメやこのコスメを振り返ってみる記事 [»続きを読む]

鈴木のぞ美

乾燥肌でも美しく仕上がる! 冬向き パウダーファンデーション4選

乾燥肌でも美しく仕上がる! 冬向き パウダーファンデーション4選

つけ心地が軽く、ナチュラルに仕上がるパウダーファンデーション。メイク直しも簡単だし、パウダーファンデーション1つでメイクが完成するので、時短メイクにも重宝するアイテムです。オフする時に肌を擦らずに済むのもメリットですが、乾燥が気になるという方もいるのでは? だからといって、乾燥 [»続きを読む]

alice

男性ウケ抜群の限定デザインも登場!AUBEの”ひと塗り”シリーズから1発で決まるワンショットチーク発売

男性ウケ抜群の限定デザインも登場!AUBEの”ひと塗り”シリーズから1発で決まるワンショットチーク発売

チークをひと塗りするだけで、ハイライトもシェーディングも程よく仕上がる「ワンショットチーク」がAUBEから発売されました。これがとても使いやすくおすすめです。 限定デザインのパッケージも好評なので、ぜひ記事をチェックしてみてくださいね。 [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録