老けて見える長い鼻の下を、短くみせるメイク方法とは?(動画&アイテム5選)

公開 

お悩み解消 メイク&ケア

0 0

ばっちりメイクをキメたはずなのに何だかいまいち…。もう少し鼻の下を短くできないかなとお悩みではありませんか?鼻の下が長いと、なんだかそれだけで顔に締まりが出ない感じがしますよね。そんな鼻の下のお悩みもメイクで解決できます。今回は影と光を上手に使うだけで鼻の下を短く見せられるメイクをご紹介していきましょう。

鼻の下に影を入れていく

鼻の下を短く見せるためには影と光を利用して錯覚させることがポイント。まずは影の入れ方からご紹介していきます。まずは自分の鼻をよく見てみてください。一番高くなっているところから下はうっすら影になっていませんか?この影をメイクで少し強調してあげます。シェーディングパウダーやアイブロウパウダーで影を作りましょう。この際、ラメは入っていないものを選ぶように。影を入れていく場所は鼻の穴の下半分あたりから、鼻の付け根の下までです。鼻の付け根の下は逆三角形を描くように影を入れていきましょう。

唇の上にハイライトを

鼻の下に影と光でメリハリをつけることが大事。鼻の下に影をつけたら次はハイライトを入れる番です。上唇の一番高いところにちょんとハイライトを入れましょう。あまりギラギラしたものではなく、自然なパール感のあるものがおすすめです。唇の位置を高く見せ、鼻のすぐ下を影によって低く見せることで鼻の下に高低差を出し、短く見せます。

リップはオーバーリップに仕上げる

物理的に鼻の下を短く見せられる方法が唇の面積を広くするもの。唇を大きく見せることができれば、その分鼻の下を短く見せられます。方法はとても簡単。まずはリップライナーを用意してください。リップライナーは後から塗る口紅をキレイに塗るための必需品ですが、今回は唇を大きく見せるために使います。色は後から塗る口紅よりも薄く肌に馴染みやすいものがおすすめ。唇の輪郭ではなく、輪郭の一回り外にラインを取っていきましょう。色が濃すぎるものを使うと不自然になりやすいので注意。

口紅は中心部を濃く、外側を薄くする

鼻の下を短く見せるためには、唇の輪郭をぼかしてあげるのも1つの方法。輪郭がぼやけることで、どこまでが唇でどこからが鼻の下なのかがわかりにくくなります。つまり自然と鼻の下が短く見えるということ。唇の中心部に口紅を塗り少しずつ周りへ色を広げていきましょう。筆を使うことで最初に描いておいたリップラインとうまく色がなじみやすいですよ。

動画でさらに詳しくメイク方法をチェック

では実際のメイク方法を動画で見ていきましょう。メイクだけで鼻の下の長さはかなり変えられますよ。

【人中を短く】リップメイクって結構大事

こちらはとくに唇のメイクを詳しく紹介している動画です。唇のメイク方法を変えるだけでもかなり印象が変わりますね。リップの境目が気になるときは指でぼかしてしまうのもよいそうです。

【衝撃】指原莉乃さんの「人中を短く見せるメイク」やってみた

鼻の下を短く見せるポイントはやはり影と光。鼻のしたに影を作って、唇の上にハイライトを入れるだけでここまで変わります。

鼻の下を短く見せるメイクにおすすめのアイテム

では最後にメイクをしていくのにおすすめのアイテムを3つご紹介していきます。どれもプチプラなのでぜひチェック。

ケイト アイブロウ デザイニングアイブロウ3D EX-5 ブラウン系

動画でも出てきていましたね。アイブロウパウダーとして販売されているものですが、シェーディングとしても活用できる優れもの。見た目より色が薄付きなので使いやすいですよ。

インテグレート リップフォルミングライナー PK750 0.33g

キャンメイク グロウフルールハイライター 01 プラネットライト 6.3g

プチプラなのにギラギラしすぎないラメ感が好評のこちらのハイライト。筆が付いているので唇の上だけでなくCゾーンや鼻筋にも使えます。

まとめ

鼻の下を短く見せるコツは影と光によって短く見せることです。つまり錯覚させるということですね。鼻の下の長さは手術をしないとどうしようもできないと思われている方もいますが、実はメイクだけでもかなり印象を変えられます。今回紹介した方法でぜひチャレンジしてみてください。

繰り出し式のリップライナーなので、自分の思った通りにラインを取れます。するする描けると評判のリップライナーです。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

お悩み解消 メイク&ケアさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

エラ張りが気になる人のための、エラを誤魔化すメイクテク&動画3選

エラ張りが気になる人のための、エラを誤魔化すメイクテク&動画3選

小顔を目指す女性にとって気になるのがエラ…。エラが張っているとその分、顔も大きく見えてしまうので気になりますよね。髪の毛でエラが見えないように隠すという手もありますが、メイクでエラそのものを目立たなくしてあげる方法もあります。エラ張りが気になる方に向けて、少しでもきにならなくなる [»続きを読む]

まぶたがむくんでいるときに、目元をぱっちり見せる方法&メイク

まぶたがむくんでいるときに、目元をぱっちり見せる方法&メイク

朝起きたらまぶたがむくんで腫れぼったい。むくんだまぶたを見ていると、なんだか気分も上がりませんよね。メイクもうまくのらないし、見た目もどんより。そんなまぶたのむくみをすぐに解消できる方法があります。むくみを取ってぱっちり目元に見せる方法をご紹介していきます。 [»続きを読む]

1日だけでも! 即効で歯を白くキレイに見せる方法ってあるの?

1日だけでも! 即効で歯を白くキレイに見せる方法ってあるの?

白くてキレイな歯は誰もが憧れますよね。歯が白いだけで笑顔もステキになり、顔色もパッと明るく見えます。また歯が白いだけで3歳も若く見られるというデータもあります。これは歯を白くしないわけにはいきません。でも白くしようとしてもなかなかすぐに白くするのは難しいもの。そこで今回は「今日だ [»続きを読む]

自宅で簡単にできるネイルケア 爪の甘皮の整え方

自宅で簡単にできるネイルケア 爪の甘皮の整え方

爪の甘皮って処理していますか? 意外と気にされていない方もいるかもしれませんが、きれいな指先を作るなら甘皮のお手入れもぜひやっていきたいところ。甘皮があると指先が乾燥しているように見えてしまうので注意したいですね。また甘皮の処理をキレイにしていないと、ネイルがはげやすくなるデメリ [»続きを読む]

カラコンに頼らずに黒目を大きく見せるメイク方法

カラコンに頼らずに黒目を大きく見せるメイク方法

黒目を大きく見せて可愛くなりたい!だけどカラコンはちょっと…という方におすすめなのが、黒目を大きく見せるメイク方法です。カラコンを使わなくてもメイクの力で黒目をぐっと引き立てたメイクができます。「カラコンしているの?」と聞かれるくらい大きな黒目をゲットできるメイク方法をご紹介して [»続きを読む]

ベースメイクの新着記事

プリマの下地が進化! テカリを抑えて、トーンアップ

プリマの下地が進化! テカリを抑えて、トーンアップ

崩れにくい下地で不動の人気”プリマの下地”が、さらにテカリにくくなって登場! また、トーンアップ下地も新たにラインナップに追加され、ますます人気が高まりそう。 この夏を快適に過ごすために、早めにゲットしておきたい、進化したプリマの下地2種類をご紹介します。 [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

一周回ってやっぱり「ミシャ」! 大人肌向けクッションファンデを再考する

一周回ってやっぱり「ミシャ」! 大人肌向けクッションファンデを再考する

パウダー、リキッド、クリーム・・・。何十年もの長い間、ファンデーションといえばおおよそこの3タイプが定番でした。そこに突然彗星の如く現れた「クッションファンデ」は、一気に普及して、この数年の中で見事にファンデーションの定番の一つになりました。 その定番化の礎を作ったと言って [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

外出先でも気軽にお直し◎ササッと肌や髪を整えるアイテム3選

外出先でも気軽にお直し◎ササッと肌や髪を整えるアイテム3選

世の中がガラッと変わる今、“美容”の価値観に関しても大きく変化しつつあります。例えばベースメイクは、素肌感があるようなナチュラル肌がトレンド。また、マスクを着用したり、日々消毒が欠かせない中、気になってくるヘアスタイルや手肌の乾燥。 今回は、外出先でも上記のようなトレンドメ [»続きを読む]

美容家

船山葵

キュレルのベースメイクシリーズが、メイクアップ効果UPしてリニューアル

キュレルのベースメイクシリーズが、メイクアップ効果UPしてリニューアル

乾燥しやすく環境の変化に敏感な肌が求めるベースメイクは、優しさだけではありません。やはり、粉ふき肌やニキビ跡などを目立たなくしながらより美しく見せてくれる質感の良さが最も重要です。 キュレルの新しくなったベースメイクシリーズは、乾燥性敏感肌が使うと実際どうなのか? レビューとと [»続きを読む]

jobikai ビューティーウォッチ

微粒子&花粉もバリアする日焼け止めがビオレUVから新発売 使い心地は?

微粒子&花粉もバリアする日焼け止めがビオレUVから新発売 使い心地は?

様々な利用シーンや環境ストレスなどに対抗するUVケアアイテムを数多く手掛けているビオレUVから、新たに、微粒子・花粉・PM2.5をバリアする日焼け止めが発売されました。 詳細なスペックと、使い心地レビューをお伝えします。 [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録