【魅惑のゲラン】春も攻めてきた!ゲランの2019年春新作、メテリオットハイライターデュオの瞬きが美しすぎる!

1/11(金)に全国発売された
「ゲラン スプリング メイクアップコレクション 2019」。
限定品を出しては、そのパッケージや仕上がりの美しさに世の女性を魅了してきました。

・メテリオット ハイライター デュオ
・カラー アイ&ブロウ キット
・キスキス(リップスティック)5色
が全て限定で発売されました。

今回は、
■メテリオット ハイライター デュオ
について、ご紹介いたします。

春の朝の光から生まれた、 メイクアップコレクション〈モーニング ラブ〉

筆者の家に届いたダイレクトメールには、このような説明が書かれてありました。

「麗らかな春の朝、すべてを繊細なパールのヴェールで包み込む、やわらかな光とパステルカラーの煌きからインスパイアされた、ゲランのメイクアップ コレクション、登場。」

まず、この情景を思い浮かばせてくれるような、センスのある文章が素晴らしい!と思い、購入に至りました。

パッケージやデザイン、色づかいが可愛くて購入に至る、ということはもちろんあるとは思います。

しかし、このセンスの塊のようなコンセプトに惹かれて買ったのはおそらく初めてです。

上品に瞬く、微細パールの2色ハイライター♪

■メテリオット ハイライター デュオ
限定品 8,352円(税込)
9g イタリア製

パッケージは純白で、正方形です。右下のGUERLAINという筆記体で書かれた銀色のロゴも非常にオシャレですね。
十字に窪みが入っており、パッケージのデザイン性の高さに目を奪われました。

蓋を開けると、淡いピンクと、ライラックの2色のパウダーが顔を覗かせます。

春の、夜と朝が混ざった時間帯の、浅い明け方の空をイメージしたハイライターなのだとか。
朝と夜が溶け合う朝方…少しオトナで妖艶な感じがします。
コンセプトもとても素敵です。
なんとロマンチックなのでしょうか!


筆者の勝手な想像ですが、
・左にプレスされているピンク色がこれから現れてくる太陽
で、
・右にプレスされているライラック色が去っていく夜中
なのだろうか、と思ってしまうようなプレスの仕方だと思いました。

ライラックがピンクに追われてるような、ライラックがピンクを受け止めているような、非常にアーティスティックなハイライターのデザインです。

スウォッチしてみました!♪

手の甲でスウォッチ!

ザクザクと山のようになっている表面で、美しくてなかなか形を崩したくなく、触るのに勇気が要りましたが、スウォッチをしてみました。

指に取った時は、鏡のように、指がツヤッツヤとしていました。

下に塗ったのが、ピンク色のハイライターで、上に塗ったのが、ライラック色のハイライターです。

とても粒子が細かく、スルスルと肌の上で伸びていきました。

肌の上でつやつやと微細なパールがきらめくので、思わずうっとりと見惚れてしてしまいます。

腕の内側で、スウォッチ!

腕の内側で、またスウォッチしてみました。

今回は、丸く薄く、のばしてみました。

ご覧ください。
このいやらしくない気品溢れる艶めき!

ゲランは粉の製品が最高に得意なのだな、と昔から思っています。
筆者は、実は筋金入りのゲランファンなのですが、今回は、想像を遥かに超える品質でした。

おすすめの使用法♪

ピンク色のハイライターは、薄く塗ればじゅんわりと血色感を出してくれます。

頬に赤みが出やすい方は、ご自身の赤みを活かして、チークなしの肌の上から、このハイライターだけを塗れば自然なツヤ感がある可愛らしい頬になれると思いますよ!
(筆者が赤ら顔なので、ピンク系のハイライターに関しては、よくこういう使い方をしています。)

また、ライラック色のハイライターに関しては、くすみに効果的なので、夕方のお疲れくすみ顔にお直しとしてブラシでサッと塗りましょう♪

夕方でなくても、透明感を出したい部分に(例えば目の下の三角ゾーン)つけてみて下さい。

終わりに

高く見せたい所だけではなく、カラーコントロールしたい所にも使えるハイライターかと思います。
非常に万能です!


2色を混ぜると、白っぽく、とても自然な色になったので、この色挑戦しにくい…と思った方は、混ぜて使用してみてください(1番下が2色混ぜた様子です)!

きっと今年は、年中これをスタメンとして使うのだろうなあ…とハイライターマニアの視点からも感じております。

出会えて良かった!と心の底から思うコスメでした♪


【商品情報】

<GUERLAIN ゲラン>
メテオリット ハイライター デュオ(限定品)

価格:8,532円(税込)
内容量:9g



GUERLAIN (ゲラン) 公式サイト

コメント

コメントを書く

お気に入り

0 0

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

メイクアップ > ベースメイク

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録