永久脱毛の直後にこれはNG! 脱毛後の経過とケア方法

公開 

シンフォニー (35歳)

0 0

一年の中でも5、6月は脱毛を開始する人が多い季節!
脱毛した後の流れやケアについてはクリニックやエステサロンで説明が行われますが、脱毛による美肌効果を高めるためにも一度おさらいしておきましょう!

毛が「抜けてくる」のは1~2週間程度してから

脱毛したらすぐに毛が抜ける事をイメージしている人もいるかと思います脱毛は主に毛根にダメージを与えるためのもの。
脱毛後すぐに毛が抜けてなくなるのではなく、脱毛から1~2週間程度経過した頃から、毛穴の働きにより浮いてきた毛穴が抜け落ちていきます。

また、この時全ての毛がスルスルと抜け落ちるのではなく、脱毛時に休眠期だった毛など脱毛効果が無かった毛については引っ張っても抜けませんし、引っ張る事で肌のダメージに繋がるため、無理に毛を抜くような行動はやめましょう。

永久脱毛直後は肌が火傷している状態

永久脱毛は、熱の刺激によって毛根部分の細胞を破壊する事による脱毛方法。
つまり平たく言えば肌(毛根)を火傷させている状態という事になります。
火傷した肌はダメージも受けやすく痛みを感じやすいように、脱毛後の肌もちゃんとケアをする事が大切。以下の注意点をしっかり守って、健康的な肌を育てましょう。

脱毛後は身体に熱を与える事はNG

脱毛後、お風呂などによって身体に熱を与えるような行動は3日間程度NG。
からだを洗いたい場合、ぬるめのシャワーを使って優しく洗うようにしましょう。洗い方についても、脱毛部位の皮膚への強い刺激も避けた方が良いので、石鹸をよく泡立てて手のひらで優しく洗うようにしましょう。

肌が火傷状態になる事から体もダメージを負った状態なっていますので、お風呂の他にもサウナやマッサージ、飲酒や激しい運動もしばらくは避けましょう。特に脱毛当日は厳禁です。
入浴する際はぬるま湯でのシャワー程度ならOKです。

紫外線対策は十分に。ただし肌に優しい方法で

紫外線は肌にダメージを与えるものとして最も注意するべき存在です。
火傷状態の肌に紫外線を浴びてしまうと、いつも以上に肌がダメージを受けやすくシミやシワといったトラブルを引き起こす元になってしまいます。
脱毛後はいつも以上にしっかりと紫外線ケアを行って、紫外線による肌のダメージを防ぎましょう。

ただし、注意が必要な点としては紫外線を対策するためのUVケア商品の選び方。
紫外線吸収剤がメインで使われているような日焼け止めの場合、それ自体が肌への負担となってしまう可能性も高いため、紫外線散乱剤を中心に使った日焼けどめなど肌に優しいものを選ぶようにしましょう。

また、日焼け止めだけではなく脱毛部位を覆うようなファッションをするように心がけるなど、服装の工夫などで紫外線対策を行う事も大切です。

痒みは冷やしてケアする

脱毛直後で肌が炎症を起こすと、身体の免疫反応の影響で痒みを感じやすい場合があります。
しかし、状態の肌を掻きむしってしまえば肌の状態は悪化してしまうばかり。かかなくても、こすったりするだけでダメージになりシミなどが作られる原因となります。
そこで、対策としては保冷剤をタオルでくるんだものなどを利用した冷却がおすすめ。
肌の炎症を軽減し、痒みも和らぎますので、定期的に保冷剤を当てながら痒みをやりすごしましょう。

いつも以上の保湿ケアを行う

脱毛後肌がレーザーの熱ダメージを受けているだけではなく、毛穴がダメージを受けて活動が低下するため、汗や皮脂の分泌量も減少してとても乾燥しやすい状態となります。
いつも以上に保湿ケアを入念に行って、肌が潤いを保てるようにしましょう。
保湿ケアについてはクリニックやサロンから保湿用のスキンケアアイテムを渡される事もありますが、それが無い場合は肌への刺激が少ない保湿コスメを選ぶようにしましょう。
保存料など添加物が少ないものを選ぶのに加え、ビタミンC誘導体など美容成分でも肌に刺激があるようなものは避けるようにしましょう。
保湿ケアは化粧水だけではなく、保湿成分の美容液やクリームも利用してしっかりと肌の潤いを保つ事が、キレイな肌を目指すために必要なだけではなく、余計なメラニンなどを作らない事で次回の脱毛効果を高めるためにも大切です。

1.5~2か月周期で脱毛を繰り返す

ムダ毛のないキレイな肌を目指すためには、脱毛を適切な頻度で繰り返す事も重要です。
脱毛は毛が「成長期」という段階にある部分にしか作用できないため、理想としては1.5~2か月程度の間隔でムダ毛が気にならなくなるまで受け続けると良いでしょう。

適切な周期での脱毛と、その後の十分なケアを繰り返す事で毛穴も目立たないツルツルスベスベな素肌を目指す事が出来ますので、面倒くさがらずにしっかりとしたスキンケアを継続しましょう。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

シンフォニーさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

3日間で体をリセット。連休はプチ断食で痩せるカラダを手に入れる

3日間で体をリセット。連休はプチ断食で痩せるカラダを手に入れる

GWやお盆に年末年始など、まとまった連休は折角だから旅行に出かけるという人もいれば、どこにいっても混むし家でゆっくり過ごすという人も多いかと思います。 そんな連休ですが、折角だからいつもは出来ない短期集中型の美容方法を試してみるというのはいかがでしょう? 3日間だけで体型を変 [»続きを読む]

脱毛を始める時期は夏ではなく秋冬がベストって本当?その理由とは?

脱毛を始める時期は夏ではなく秋冬がベストって本当?その理由とは?

どうせお金をかけて脱毛をするのなら、ベストな時期にスタートしたいですよね。1年のなかでも、もっとも脱毛を始めるメリットがあるのは秋冬だと言われてますが、それは本当なのでしょうか?今回は、秋冬に脱毛を始めるメリットや注意点、そしてその他の時期に始める場合はどんな事に気をつけるべきか [»続きを読む]

毛深い・剛毛の人が脱毛すると施術回数は増える? 毛が太い場合の注意点など

毛深い・剛毛の人が脱毛すると施術回数は増える? 毛が太い場合の注意点など

処理しても処理しても生えてくるムダ毛、本当にイライラしますよね。ましてや剛毛だったりすると、そのイライラはさらに増すことでしょう。このような悩みは脱毛を受けることで解消されますが、特に剛毛だと本当に脱毛効果を得られるのかどうか、不安になることがあるでしょう。今回は、2種類の脱毛方 [»続きを読む]

早く痩せたい時のダイエット生活提案【仕事しながら編】

早く痩せたい時のダイエット生活提案【仕事しながら編】

とにかく早く痩せたくて、ダイエット方法を調べてみるけれど、結局どれもダイエットのための時間も必要だし実現が難しいものばかり……そんな風に考えている方も多いと思います。 今回は、早く痩せたい時にダイエットを、実現可能な範囲を考えて紹介します。まずは多くの人が該当する、働いている人 [»続きを読む]

ダイエットするなら「防風通聖散」を取り入れなければ損! 保険も使える肥満解消の漢方

ダイエットするなら「防風通聖散」を取り入れなければ損! 保険も使える肥満解消の漢方

余分な脂肪を落として美しい体型になりたいという思いは、日本人女性の殆どが持っている願望ではないでしょうか。 脂肪を燃焼させるためにダイエットを頑張っている方は多いと思いますが、もし単純に運動を頑張っているだけであればもったいない!! 漢方薬の一つ「防風通聖散(ぼうふうつうしょう [»続きを読む]

ムダ毛・脱毛の新着記事

自宅でツルツル肌に!おすすめの除毛クリーム4選

自宅でツルツル肌に!おすすめの除毛クリーム4選

自宅でムダ毛を処理するなら、なるべく簡単にお手入れしたいですよね。とはいえ、肌が汚くなるのはイヤ… そんな方におすすめしたいのが、除毛クリームです。今回は、家で簡単&綺麗にムダ毛処理できる除毛クリームをご紹介します。 [»続きを読む]

alice

スパな香りの除毛クリーム「スリンキータッチ セルフスパ」が使いやすい♪

スパな香りの除毛クリーム「スリンキータッチ セルフスパ」が使いやすい♪

世の中には色んなムダ毛ケア方法がありますが、除毛クリームのケアはなんとなく「刺激が強い」からと敬遠している人も多いかもしれません。 除毛クリームというと、肌のヒリヒリ感やツンとしたニオイをイメージする方が多いと思いますが、最近の除毛クリームはそんな難点がなく、とても使いやすいも [»続きを読む]

女美会編集部

自宅でムダ毛処理したい方におすすめの除毛グッズ5選

自宅でムダ毛処理したい方におすすめの除毛グッズ5選

肌の露出が増えてくる季節は、ムダ毛の処理が欠かせません。ですが、クリニックや脱毛サロンに通うのは面倒という人もいるのでは? 今回は、自宅でのケアに便利な脱毛グッズをご紹介します。 [»続きを読む]

alice

『毛の再生力』〜アラフォーママの育児日記〜

『毛の再生力』〜アラフォーママの育児日記〜

30代半ばで初産を経験し、それから育児奮闘中のアラフォーママMayによる育児日記マンガ。2回目の今回は、産じょく期のお話。身なりほったらかし状態に起こった想定外の出来事とは。 [»続きを読む]

May

福岡で格安の脱毛が出来るエステサロン&美容外科8選

福岡で格安の脱毛が出来るエステサロン&美容外科8選

九州で最も大きな都市である福岡は美容の激戦区としても知られています。実際に脱毛を取り扱うエステサロンや美容外科が多く、格安プランを提供しているお店も多数あります。安い脱毛サロンやクリニックが多いからこそ、後悔しないように本当の意味で格安のお店を選びたいですよね。 そこで今回 [»続きを読む]

美容リサーチャー

いしだまえ

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録