GWの連休中にやっておきたい! 家事まとめ

公開  更新 

南紫

0 0

「いつか時間があるときにでも・・・」と思ってそのままにしているお掃除やおうちのこと、時間がたっぷり使える連休中にやってしまいましょう!
ゴールデンウィークにオススメの家事をまとめてみました。

お掃除・インテリア関連

カーテン洗濯

カーテンには、花粉やハウスダスト、ダニなどがたくさん付着しています。しかし洗ったとしても乾くまでカーテンなしで過ごすのはちょっと気になるという場合もありますよね。
例えば、一番外から目立つ部屋の窓のカーテンを洗っている間に、目立たない場所のカーテンを一時的に付け替えておくなどの工夫ができるのも連休中ならでは!

もしくは、日当たりの良い場所であれば、洗ってすぐにカーテンレールに取り付けてしまってそのまま乾かすという手もアリですよ! 旅行に行って家から出払っている間などにやってみてはいかがでしょうか。

窓掃除

ふと気付いたときには結構汚れているのが窓。そして、網戸。
ここも綺麗にしてしまいたいですよね。
いつも窓は綺麗にしている!という方でも見落としがちなのが、サッシやレール。湿気の多い場所などは特にカビなどが発生していることもありますので、この際に確認してみてください。

コンロ周り・鍋の焦げ付き

お料理のたびに綺麗に使っていても、焦げ付きやこびりつきなどがよくよく見るとありますよね。
こげ取り洗剤などを使えばつけて放置しておくだけでするんと洗い流せます。遊びに出かけている間などにつけおけば時間を有効に使えます。
一緒に鍋の底の焦げ付きなども。

お風呂の壁、天井

浴槽は毎日掃除していても、壁や天井などの届きにくい箇所はなかなか手につきませんよね。
汚れがシミになってしまう前に、しっかり洗い落としましょう。

エアコンのフィルター洗浄

少しずつ気温が上がり暑い時期が近づいてくる5月。夏になって「エアコンの効きが悪いな〜」とならないためにも、今のうちにフィルター交換などをしておきましょう。

ついでに換気扇のフィルターなども確認しておくと良いでしょう。

ベッドマットレスの立て干し

毎日使っているマットレスは、半年に1回は日当たりの良い窓際などに立てて干してあげましょう。

ちなみにマットレスは、長く快適に使うために
・2ヶ月に1回は上下を入れ替える
・そのときに掃除機をかける(ダニの死骸やほこりなどを吸いとる)
などの手入れをすると良いそうです。

床の水拭き

日頃からフローリングを掃除機やモップなどで掃除していても、よく見るとこびりついた汚れや、机の足元、棚の裏側などは結構汚れていたりしますよね。
家具を少し避けて普段行き届いていないところも水拭きすれば、とってもスッキリしますよ。

絵画などの入れ替え

お花や絵画、オブジェなどを飾っているお部屋では、季節に合わせたものに入れ替えると気分転換になります。

害虫対策

春になると、草花だけでなくいや〜な害虫も外に出てきます。
害虫対策用のワナやプランター周りの薬剤などを使用している場合はこのタイミングで設置し直しましょう。

タンスや衣装ケースに入れる防虫剤なども忘れずに新しいものに入れ替えましょう。

衣類関係

冬物のクリーニング

コートやセーターなどの冬物の衣類はもうクリーニングに出しましたか?
量が多くてクリーニング屋さんに持っていくのが面倒!という方にオススメなのが、衣類をまとめて送るだけで、高品質なクリーニングをしてまた送り返してくれるサービス。
しかも値段もお手頃なものが多いようです。

衣替え

衣類はもちろんですが、靴やバッグも春夏に向けたものを出しましょう。
革製品はしまっているあいだにカビが生えてしまうことがあるので、いざ使いたいときのために今の内にお手入れしてしまいましょう。

お布団、毛布

近頃は夜でも気温が20度を超える日が多く、冬用の寝具では寝苦しく感じてきている方も多いのでは。
必要に応じてお洗濯して、冬物はしまい、夏用布団に入れ替えましょう。

ボタン付けや、裾のほころびなどの繕い物

取れてしまった洋服のボタンや、スカートの裾など、時間があるときに直そう、とそのままにしているものはありませんか?
自分でやるのも良いですが、苦手な方は近所のリフォームショップにお願いするのも手。

断捨離・整理整頓

化粧品の整理

春はコスメも入れ替えどき。もう使っていないコスメや、冬の感想するときにしか使わない保湿系アイテムなどはありませんか?
必要なものだけ残し、いらないものは捨て、シーズン外のものは目につかない場所にしまっておきましょう。(出しておくと埃が被って汚い > <)
また、ブラシなどのメイクアイテムの汚れなども確認し、必要なら洗浄しましょう。

冷蔵庫の整理

賞味期限切れの食材や、買ってはみたものの味が好みでなく食べきれなかったものなどありませんか? 一気に捨てて、冷蔵庫の中を整理しましょう。
中身を全て出して、アルコールスプレーなどを吹きかけて拭き掃除などもおすすめ。
特に野菜室は、野菜の皮や干からびた野菜の破片などが隅っこに落ちてたりします。(私だけでしょうか・・・?)

面倒になったら「家事代行サービス」

こうしてみると、連休中にやってしまいたい家事は結構ありますね。
お子さんや旦那さんに手伝ってもらって、家族みんなでやれば早く終わるかも♪

それでも、面倒だな〜と思ったら、「家事代行サービス」があります。
時間ごとの料金でやってくれる格安なところから、じっくり時間をかけ、部屋のレイアウトから片付け方のアドバイスまでしてくれるプレミアムなサービスをしてくれるところまで、幅広くあるようです。

夏を爽やかに迎えるために、連休中にしっかりおうちのメンテナンスをしちゃいましょう。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録