木下美穂里が伝授 自宅で極上ハンドスパ―How to編―

数多くのネイルのプロを輩出している木下ユミ・メークアップ&ネイル アトリエの校長であり、NPO法人日本ネイリスト協会の理事を務める、ネイル界の第一人者・木下美穂里さんが、自宅でもできるハンドスパアイテムを紹介してくれました。
木下美穂里が伝授 自宅で極上ハンドスパ―厳選アイテム7選―
品質にもこだわるプロが厳選したアイテムに、美容にこだわるスタジオメンバーも納得の表情!
でもハンドスパができるアイテムを知ることができたところで、使用方法が間違っていたら“宝の持ち腐れ”になってしまいますよね。
そこで木下さんがオススメするアイテムを使って、キレイになれるだけじゃない、極上の時間を過ごせるハンドスパの方法を紹介してくれました。

3ステップでサロンクオリティのハンドスパ

寒さの厳しい冬は空気と同様、お肌も乾燥しがちになり、肌のバリア機能は低下。しかも体が冷えて血行が悪くなると新陳代謝が低下し、ターンオーバーは正常に機能しなくなってしまいます。すると剥がれ落ちるはずの角質が肌へ残り、キメが粗くなったり、くすんでしまったりするんです!
冬は肌荒れの条件がそろってしまっていますね。

人の目に触れることの多い手のケアも、顔と同じくらい大切です。
正しいハンドケアを行い「年齢が気になる」という悩みから解放されるような、しっとりした滑らかな手にしてしまいましょう!

木下さんがこだわり抜いたアイテムを使って行うハンドスパの手順や、コツを教えてくれました!
ハンドスパの基本は「いらない角質を取り除き、保湿をすること」ですよ。

①スクラブで古い角質を除去

最初に使うアイテムは「スクラブ」です。手についた汚れや古い角質を除去しましょう。
余計な汚れや角質を取り除くと、より保湿剤が浸透していきますよ!

スクラブ剤を使う前に入浴したり、手を洗ったりして、肌へ水分を含ませて柔らかくした状態にしましょう。
柔らかくなった肌にハンドスクラブ剤をなじませ、古い角質を落としたら洗い流します。

クローズユアアイズ シュガースクラブ(SPARITUAL)

内容量:228ml
参考価格:¥6,804(税込)

②セラムを肌になじませる

セラムをなじませるように塗り込み、肌のハリやツヤを保ちます。
普段のハンドケアにこの行程をプラスするとエイジングケアには抜群! セラムとハンドクリームを一緒に使うと効果は非常に高まるそうですよ。

ハンドプリント ハンドセラム(SPARITUAL)

内容量:30ml
参考価格:¥6,787(税込)

③ハンドクリームを塗る

ハンドクリーム、ハンドマスクと呼ばれているアイテムを使って水分を閉じ込め、紫外線や刺激からお肌をガードしていきます。
木下さんは日中と夜でクリーム、ケア方法を使い分けているんですよ!

日中の3ステップ ハンドケア

ネイルオイルをプラスして指先の潤いをキープ

昼間のハンドケアもポイントがあります。
ハンドクリームを塗る前にプラスしたいのが「ネイルオイル」です!
ロールタイプ、刷毛タイプなど、今は様々なタイプのネイルオイルがありますよ。

ネイルオイルは肌への浸透性が良いオイルで、キューティクル周り専用に作られています。
次のようにケアしていきましょう。

1.甘皮の周りにネイルオイルを塗って保湿します。

2.爪にオイルが浸透するよう、マッサージをしながら塗り込みましょう。

3.最後にハンドクリームを塗布し、仕上げます。

木下さんはこちらのネイルオイルを紹介してくださいました!

3フェーズ ロールオン ネイルオイル ブルー(LCN)

内容量:10ml
参考価格:¥1,296(税込)

Amazonで購入

日中はサラッと系クリームがおすすめ

ネイルオイルを塗布したら、日中はサラッとしたハンドクリームを使用して肌のケアをしましょう。

就寝前のハンドケア法

夜寝る前はこっくり系クリームがおすすめ

ハンドスパを行うのは水仕事が終わった後、お風呂に入った後が主体になると思います。
スパの最後の行程として夜寝る前に使うハンドクリームは、濃厚なタイプのクリーム! シアバターが配合されているような“こっくり”としたアイテムがオススメだそうです。
そういった種類のハンドクリームを手にしっかり塗布します。

時間がある時は、ラップで巻いたり、手袋をしたりして、成分をより浸透させるといいそうですよ。

水仕事後の水分を含んだ肌を活かして、効率よくケアしましょう。
いつも誰かの目に触れる手だからこそ、美しい状態にしておきたいですね!

コメント (1)

コメントを書く

EXPERT
しゅん

セルフハンドスパ。
こういうケアを定期的にやってる方って、なんだか素敵だな。
自分を丁寧に扱うって感じがして。

2017-02-01 23:40

2 2

お気に入り

2 2

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

スキンケア > スキンケアコスメ

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録