サンダルなのになぜ臭う? 夏の足のニオイケア

公開 

りなっしー

0 0

冬はブーツの中が蒸れて足が臭くなるのが心配……でも夏なら素足にサンダルだからその心配は無し!
なんて思っていたら、意外と夏の方が足の臭いがキツイなんて事はありませんか?
実は、素足にサンダルを履く方が臭いが発生しやすい面もあり、夏には夏のニオイ対策が重要なんです!

夏の足の臭い問題は汗が残り続ける事が原因

まず初めに、なぜ素足にサンダルなのに臭いが出てしまうのかについて。
足の臭いの原因は雑菌の繁殖によって作られる「イソ吉草酸」という酸が原因ですが、通常はブーツの中など蒸れやすい環境が作られる事で雑菌が繁殖しやすくなるため、冬場に同じブーツを履き続けていると足が臭いやすくなります。

その理論で言えば、サンダルは風通しもよく蒸れないので雑菌が繁殖しないのではないかと思いがちなのですが、問題になるのはサンダルを履くときは「素足」が多いという事。

ブーツなどを履くときは靴下を履いているため、足にかいた汗はまず靴下に吸収され、靴を脱いだ時に蒸散します。
しかし、素足の場合は汗を吸収するものが無いため、足が濡れた状態のままか水分が靴に吸収される事に。
最近は抗菌作用のある靴下も多いので、靴下があれば雑菌の繁殖も抑えやすいのですが、素足の場合はこれらの条件が重なってどんどん菌が繁殖する状態になってしまうのです。

夏の足の臭いを防ぐには、こまめに汗をふき取る事が有効

以上のように、サンダルで足が臭う原因は汗がそのまま残ってしまう事。抗菌靴下などを着用する事が出来るのであればとても有効ですが、ファッションなどの観点から靴下を履きたくない場合は、こまめに足裏を除菌効果のあるウェットティッシュなどで拭くようにしましょう。

夏は気温も高く、特に汗をかきやすい季節ですので、汗をかいたと思ったらこまめにふき取ると、雑菌が繁殖する事を防げるためニオイ対策に効果的です。

足の消臭には専用の消臭剤を

消臭剤などでニオイ対策をする場合は、足専用、靴専用のものを使うようにしましょう。
暑い時期にはワキの臭いケアとしてデオドラントスプレーを持ち歩いている方も多いと思いますが、ワキの臭いはアンモニア臭を始めとして、アルカリ性の成分が原因となるニオイ。
そのため、脇用のデオドラントスプレーは酸性の物質でニオイの原因を中和して解消するものが多くなっています。

しかし、足の臭いは前述の通り「イソ吉草酸」という酸性の物質が原因の臭いであるため、必要になるのはアルカリ性での中和。
そもそも足は皮脂の分泌も少なく、臭いの原因が体臭の中でも独特な事から、専用の消臭剤を利用する必要があります。
靴の消臭に専用のスプレーが必要なのもこの理由で、靴に普通のデオドラント剤を使ってもにおいを軽減する事は難しいのです。

足の消臭剤に代用できるもの

足の臭い対策には専用のスプレーが最も効果的ですが、それが無い時は以下のようなもので代用しましょう。

重曹を溶かした水や石鹸

洗濯や掃除、料理にまで利用される重曹。
重曹は「炭酸水素ナトリウム」または「重炭酸ソーダ」とよばれる成分で、アルカリ性の性質をもつもの。余談ですが重炭酸ソーダを略した名称が重曹です。
重曹を溶かした水はアルカリ性なので、足の臭いを消すのに最適。アルカリ性の洗浄力でタンパク質も分解するので、重曹水に付けてから靴や靴下を洗えば内側の汚れもスッキリと落ちます。
また、石鹸や洗顔フォームを泡立ててから重曹を一つまみ混ぜ、その洗剤で足を洗えばニオイがスッキリ! スクラブ効果で余分な角質も除去できるので、足のケアに最適です。

ムヒやウナコーワなど虫刺されケア用品も臭いに効果的

虫刺されの際にかゆみを止めてくれるケア用品。実はこれもアルカリ性の性質のため、足の臭いを消すために効果的です。
肌に負担も少ないですし、特に夏場は虫刺されの可能性も高く持ち歩いていて損をする事はないので、小さ目のものをポーチに忍ばせておいてはいかがでしょう。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

りなっしー

 

りなっしーさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

表情筋による小じわを解消「ボトックス注射」のよくある失敗

表情筋による小じわを解消「ボトックス注射」のよくある失敗

加齢によって気になり始める肌トラブルにも様々なものがありますが、その一つに小じわがありますよね。 小じわは肌の乾燥によって発生するタイプのものもあれば、表情のクセによって特定の部分にシワがはいる「表情ジワ」タイプのものもあります。 表情ジワは表情のクセによって出来るものですが [»続きを読む]

実は素足もキケン? 足の臭いを防ぐための3つのポイント

実は素足もキケン? 足の臭いを防ぐための3つのポイント

靴を脱いで開放感に浸ったと同時にニオイが気になる足。 何となく、足の臭いは冬のブーツが一番危険だと思っていると思いますが、実は素足になる夏の方が臭くなる危険もあったりと、ケア方法を間違えると悪臭の原因に。 足の臭いを防ぐための3つのポイントを紹介します。 [»続きを読む]

【汗じみ?ニオイ?】対策内容によって異なる汗脇パッドの選び方と貼り方

【汗じみ?ニオイ?】対策内容によって異なる汗脇パッドの選び方と貼り方

暑い季節になってくるとあふれ出てくる脇汗。日本は特に湿度も高いことから、汗が中々蒸発せず蒸れてしまうという特徴もあるため、脇汗の対策で悩む方は多いはず。 脇汗の対策として脇汗パッドを使う方は多いと思いますが、服の汗じみを中心に対策するか、ニオイを対策するかによって選ぶべき脇汗パ [»続きを読む]

脇のニオイも食事から? ワキ臭予防に摂りたい食事と避けたい食事

脇のニオイも食事から? ワキ臭予防に摂りたい食事と避けたい食事

汗を沢山かく季節は、体臭も気になりますよね。特に満員電車や人の多い繁華街なんかにいくと、もわっとした熱気と共にニオイも漂ってきて、自分は大丈夫だろうかと心配になる人も多いと思います。 そんな汗臭いニオイですが、普段の食事によっても臭いが強くなったり、抑えられたりするので、ニオイ [»続きを読む]

制汗剤は使い方によっては汗をかきやすくなる!? 正しい脇汗ケアの方法

制汗剤は使い方によっては汗をかきやすくなる!? 正しい脇汗ケアの方法

暑くなってくると気になる脇汗。汗が出てくる不快感だけではなく、服が湿ったりニオイが気になったりと、なるべく脇汗が出ないように抑えたくなりますよね。 脇汗を抑えるために多くの方が制汗剤を利用していると思いますが、実はこの制汗剤の使い方を間違えると、脇汗がより酷くなってしまう可能性 [»続きを読む]

汗・体臭の新着記事

女子高生の匂いになれる? 売り切れ続きだったデオコの使用感、などのレビューです!

女子高生の匂いになれる? 売り切れ続きだったデオコの使用感、などのレビューです!

デオコ、というボディーソープをご存知ですか? 「女子高生の匂いになれる!」とネットで話題に話題を呼び、どこを見ても売り切れか、売られていても転売によって吹っ掛けられた値段となっていて、一時は定価の4倍から6倍だったこともあるボディーソープです。 筆者は「女子高生の匂い [»続きを読む]

鈴木のぞ美

【足用デオドラントグッズ4選】嫌なニオイを断つ方法

【足用デオドラントグッズ4選】嫌なニオイを断つ方法

靴を脱いだ途端、足から嫌なニオイがすることはありませんか!?人前で靴を脱ぐことになれば、他人にも不快な思いをさせてしまいますよね。 ここでは、足のニオイ対策とおすすめのデオドラントグッズをご紹介します。足のニオイが気になる方は、要チェックです。 [»続きを読む]

alice

【読者プレゼント2名さま!】夏でも香りを忘れたくないあなたへ

【読者プレゼント2名さま!】夏でも香りを忘れたくないあなたへ

暑い・・・暑い・・・・・・ 冒頭からすみません。 ほんとに暑い今日この頃。真夏が今から思いやられます。 そして暑くなると、汗もかきやすくなります。脇汗による服の染み、背中汗によるトップスの張り付き、そして何より気になるのが「私、汗臭い?」ではないでしょうか? [»続きを読む]

鈴木のぞ美

【2020年夏】ワキのニオイ対策におすすめのデオドラント剤5選

【2020年夏】ワキのニオイ対策におすすめのデオドラント剤5選

夏は汗が気になる季節です。特にワキは汗をかきやすく、嫌なニオイが気になるという人もいるのでは!? ワキ汗対策には、手軽な体臭ケア用品“デオドラント剤”が有効です。 そこで、数あるデオドラント剤の中から、おすすめのアイテムをピックアップしました。汗をかいても快適&清潔に過ごしたい [»続きを読む]

alice

冬は盲点? 意外と汗をかく冬の汗対策です!

冬は盲点? 意外と汗をかく冬の汗対策です!

暖かい日が増え始めると、少しずつ汗をかくことも多くなっていきます。なので、初夏から残暑あたりまでは、皆さん、汗対策をかなりしっかり行っているのでは? では冬は汗をかかないのか、というと、ウールのセーターなど暖かい素材の服にバッチリ効いている暖房で、デコルテや脇につーっと一筋 [»続きを読む]

鈴木のぞ美

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録