ネイル界のカリスマ直伝!失敗しないセルフネイル

メークアップ&ネイルアーティスト 木下美穂里

キラキラしたネイルは女性が大好きなもののひとつ。だけど様々な事情でジェルネイルができない、セルフネイルをしたいけど上手に塗れない……という方も多いでしょう。
マニキュアはちょっとコツをつかむとキレイに塗れるようになるんです! 楽しくかわいいネイルアートを完成させるポイント、マニキュアをキレイに塗れるコツをネイル界のカリスマ・木下美穂里さんに聞いてみました。

自分で簡単にネイルアートができたら、ふとした瞬間にネイルを眺めてしまいそう!
ネイル界をけん引する木下さんがポイントを4つ教えてくれました。

万能なデザインのラメグラデーションを簡単に

単色などのマットカラーのネイルって色ムラが出やすかったり、甘皮にはみ出したりして難しいと思ったりしたことはありませんか?
ラメなどのキューティクルのラインが透明になるデザインなら、その心配は無用です! 例えばラメグラデーションはシンプルながら華やかさを演出でき、洋服を選ぶこともない万能なデザイン。「迷ったらコレ!」というほどの安定感がありますよ。

【ラメグラデーションネイル】

  • ① ベースコートを2回塗る
  • ② 爪の根本はそのまま、先端の1/3くらいまでにだけ、ラメのマニキュアを塗る(爪の先端に向かうに従って濃く塗ることがコツ)
  • ③ ラメが乾いたら、ザラザラした感触をなくし、ネイルを長持ちさせるためにトップコートを塗る

たったこれだけで完成!
全体を塗らないため失敗もしにくく、色ムラも出にくい、オシャレなデザインです。

ネイル全体をムラなくキレイに塗ろう

ネイル全体をムラなく、キレイに塗ることって意外と難しいんですよね。一部分だけマニキュアが厚くなってしまい、色のムラができてしまったり、乾燥も上手にできずによれてしまったりして、簡単に見えても上手にバランスが取れません。
ですが、マニキュアの量と塗る順序をしっかり守れば、キレイに塗ることができますよ。

【ムラなくマニキュアを塗る方法】

  • ① 塗る方の手をしっかり固定する。しっかり固定することではみ出し防止になる
  • ② 刷毛をしっかりとしごき、マニキュア液が付いているのは片側だけにする。ポイントはマニキュア液の量を減らすこと
  • ③ 塗る順番はネイルの中央から塗り進める
  • ④ ③の中央から爪の右、左となるべく平らになるように塗っていく

マニキュアを平均的に塗り、ムラをなくすことが、キレイに仕上げるポイントだそうです。
爪に塗られたお気に入りのカラーを見るたびにワクワクしちゃいますね!

ネイルシールを使ってネイルを華やかに演出

木下さんがネイルアート初心者にオススメするのは、白いネイルシール。
シールは理想のデザインが表現しやすくなります。花やレース、星のモチーフなどが使いやすいそうです。
ムラなく塗ることができたネイルに乗せれば、一気に華やかになりますよ!

【ネイルシールの貼り方】

  • ① ベースのマニキュアを乾かす。しっかりと乾かさないとシールを貼る時によれてしまうので注意!
  • ② 大きさや形に合わせつつ、なるべく爪の中央にシールを置く。爪のカーブがある場所にはなるべく配置しない方が無難
  • ③ トップコートを塗ってシールを保護し、長持ちさせましょう

デザイン性が加わることで、ネイルが一気に華やぎますね!
爪の中央付近に配置することが失敗せず、長持ちさせるポイントです。

ラインストーンを配置してキラキラに!

1、2粒ラインストーンを爪に置くだけで、圧倒的な存在感を放ちます。シンプルなデザインでも、たったそれだけでネイルアート感を演出できるんですよね。
ネイルのアクセントになるので、お試しください。

【ラインストーンでネイルにアクセント】

  • ① トップコートを接着剤の代わりに使用。ストーンを置きたい場所にトップコートをちょんちょんと置くようなイメージで塗る
  • ② トップコートを置いた上にストーンを乗せる

爪の中央付近にストーンを置くと、大人っぽい、まとまった印象になりますよ。

コツを押さえれば、マニキュアでも幅広いデザインが自分で作ることができてしまいます。
キレイに仕上げて、ネイルアートを楽しんでくださいね!

オリジナルサイトで読む

その他のビューティレシピ

5分でシミをなかったことに!2アイテムでシミ消しメイク法

敏感肌&アトピー必見!漢方スクールの薬膳ドリンクレッスンで美肌に

シミとそばかすの違いとは? それぞれの特徴と対処法を解説

シミを自然に隠す!厚塗り感0のファンデーション&コンシーラーテク

ファンケルで糖化測定に挑戦―糖質大好き怠け者が実年齢+20歳に愕然!

シミが出来たら!? 外からケア①美容マシン・フォトフェイシャル

みんなのビューティレシピを読む