最強の抗酸化力!? オイル界のダイヤモンド「クランベリーオイル」とは

公開 

EXPERT jobikai編集長

しゅん (36歳)

0 0

クランベリーオイルは、ビタミンEの40〜60倍もの高い抗酸化力がある「スーパービタミンE」が豊富に含まれるオイルとして、近頃美容業界で注目されています。
そんなクランベリーオイルの魅力と、その希少なオイルを贅沢に使った美容液をご紹介します。

近頃人気のオイル美容液

オイル美容、人気ですよね。
オリーブオイルや亜麻仁油、ココナッツオイルなどは食事で摂ることで美容効果が得られるということでも人気ですが、
最近はオイル美容液なども積極的に取り入れる女性が増えています。

オイル美容液のメリットとは?

オイル美容液の何がそんなに良いのかというと、まず言えるのが美容成分の濃さ
オイル美容液といえば、オリーブや柚子、椿、米ぬか、ローズヒップなど、植物などのビタミンやミネラルなどの栄養素がそのまま使われていることから、化粧水やクリームなどの加工したものよりもよりダイレクトに肌に届けられます。もちろん使用されるオイルの生成度合いにもよりますが、希釈されずに使われている分、含まれる栄養分の濃度が高いといえます。

あとは、オイルそのものの保湿効果です。オイルは水よりも蒸発しにくい分、肌にとどまります。そのためスキンケアの最後にオイルをつけることで蓋をする役割があります。また、スキンケアの最初につけることでオイルの栄養成分を肌に浸透させたり角質を和らげてスキンケアの浸透性を高められます。

通常、大人になるにつれて皮脂の分泌が減り肌が乾燥しやすくなるため、皮脂に近い成分のオイルをつけることでその働きを補う目的で使用されることも多く、エイジングケアとしてもニーズが高いです。

どんなオイル美容液が人気?

たくさんのメリットがあるオイル美容液ですが、私たちエイジング世代がオイル美容液を選ぶとき、何を基準にするべきか。そのキーワードは「抗酸化」です。

30代を超えると多くの女性が意識しはじめるのが抗酸化。
肌の酸化は、皮脂を参加させてニキビや肌荒れなどを引き起こすだけでなく、ターンオーバーの乱れによるくすみ、シミやたるみの原因にもなります。
また、睡眠不足や生活の乱れ、ストレスなどで活性酸素が多く発生するため、仕事や家事など忙しい世代は特にカラダの酸化が進みやすい傾向にあります。

そんな背景から、エイジング世代のオイル美容液は”抗酸化”に着目したものが求められます。
抗酸化に働く成分といえば、ビタミンC(アスコルビン酸)やビタミンEなどのビタミン類、ポリフェノールなどがその代表格ですね。これらの成分が多く含まれているオイルが、
・アボカドオイル・アーモンドオイル・マカダミアナッツオイル・ココナッツオイル・椿オイル・アルガンオイル・ヘーゼルナッツオイル・グレープシードオイル・・・
など。植物オイルには抗酸化物質が含まれているものが数多くあります。

ですが、実は今ここに並べたものの他に、ダントツで抗酸化作用の高いオイルがあります。それは、オイル界のダイヤモンドともいわれるほど、超希少なオイルなんです。

ビタミンEの60倍の抗酸化力! スーパービタミンEの宝庫「クランベリーオイル」

その希少なオイルには、高い抗酸化作用を持つといわれるビタミンEよりもなんと40〜60倍の抗酸化力のある「スーパービタミンE」という成分が他の植物に比べてダントツに多く含まれています。
しかもその希少さから、オイルのダイヤモンドとも呼ばれています。
そのオイルというのが、「クランベリーオイル」です。

スーパービタミンEとは、成分名としては「トコトリエノール」。
このトコトリエノールを含有しているとして人気のココナッツオイルが1kgあたり25mg含んでいるのに対して、同量のクランベリーオイルにはなんと1700mgも含まれています。
この差はなんと68倍

ちなみに、ビタミンE(トコフェロール)とスーパービタミンEを合わせた含有量としても、クランベリーオイルは、ココナッツオイルと比べて約60倍、ビタミンEだけで比較してもアルガンオイルの約3.5倍もあリます。

乾燥肌改善に働くオメガ3も豊富

しかも! クランベリーオイルはオメガ3系といわれる脂肪酸を多く含むオイルです。オメガ3には、肌のバリア機能に必要な成分「セラミド」をケアする働きがあるといわれています。

セラミドとは肌の角質層の中にもともとみんな持っている保湿成分で、角質細胞同士をつなげる「細胞間脂質」の主成分です。本来交わらないはずの水分と油分を結びつけてくれる大切な役割があるため、セラミドが不足すると、肌の水分と油分のバランスが崩れ、角質細胞が剥がれてしまったり、角質層の潤いが逃げたりして、外部からの刺激にも弱くなります。その結果、乾燥肌になってしまい、大人のインナードライ肌はまさにこの状態です。

クランベリーオイルのオメガ3がこのセラミドのケアをするため、乾燥肌を改善に導いてくれます。

本来なら、オメガ3は酸化しやすいので、ニキビや肌荒れなど肌トラブルになる人も多いですが、クランベリーオイルの場合はスーパービタミンEのおかげで肌につけた後もオイルが酸化しにくく、さらに角質層の抗酸化も助けてくれるんです。

「クランベリーオイル」の希少性

こんなに抗酸化力の高いオイルなら、もっと市場に出回っていいじゃない! もっと使いたい!
そう思いますよね。
でも、それができない理由は、クランベリーオイルの希少性にあります。
オイル美容液に使われる質の高いクランベリーシードオイル1kgを抽出するのに、なんと2トンものクランベリーが必要なんです。

ですから、クランベリーオイルを使用する場合は、化粧品にはほんのわずかに入れることはありますが、かなり配合割合としては低くなってしまうので、化粧品の成分表示でも下の方にくるので、目立たないオイルなんですね。でも、もともと抗酸化力の高いオイルなので、少量でも作用を発揮できるんですから、すごいですよね。

クランベリーシードオイルを贅沢に使った美容液!

植物オイルの中でもダントツに高い抗酸化作用を持った「クランベリー」のオイルについてお話ししました。そうなると皆さん、ぜひ使ってみたい! そう思いますよね。

そこで、とっておきのものをご紹介します。
「FRUTiA(フルティア) ザ・セラム」です。

FRUTiA ザ・セラム 20ml/6,050円(税込)

成分表を見てみましょう。
とてもシンプル。

【原材料】
・クランベリーシードオイル (エコサート、USDA)
・グレープシードオイル (エコサート、コスモス)


なんと、本来ほんのちょっと入っているだけでも、かなり抗酸化力の高いクランベリーシードオイル(クランベリー種子油)が贅沢にも配合成分の半分以上
一緒に配合されているグレープシードオイル(ブドウ種子)は肌をやわらげる作用があり、スキンケアの浸透がよくなり肌のタッチも滑らかになります。ちなみにグレープシードオイルにはリノール酸が多く含まれていて、リノール酸といえばメラニン生合成抑制およびチロシナーゼ活性抑制による色素沈着抑制作用があり、シミ予防になる成分です。


これら2種類のオイルだけを使用した「ザ・セラム」という商品の特徴を簡単に説明すると、

・高い抗酸化作用で肌のコンディションを保ち、セラミド不足解消でインナードライ肌を解消できる
・スーパービタミンEによる抗酸化と、リノール酸などの成分によるしみ対策など、エイジング悩みに働きかける


つまりは乾燥肌にもエイジングケアにもおすすめ! というわけです。

実績として、医学専門誌「先端医療と健康美容」に
「ザ・セラムの乾燥小ジワ・ほうれい線・毛穴への影響についての検証結果から、角質水分量が増加したことによる潤い効果が評価された」
との記載がされ、乾燥肌改善に効果があることが信頼性の高い論文で証明されています。

FRUTiA ザ・セラム の使い心地は?

オイルは蒸発しにくい分、どうしてもべたつき、ぬるつきが残りやすく、スキンケア効果に期待を持つ一方で使用するのに抵抗感がある人も多いでしょう。
ですが、こちらはとてもさらっとした使い心地。これは必須脂肪酸を多く含むオイルの特徴でもあります。

(向かって右側の腕にザ・セラムを使用)


実際に使ってみると、つけた後さらっとしているのに、肌が濡れたようにツヤッツヤ。
これで仕上げた後に自宅でWeb飲みしてたら「なんでそんな顔ピカピカしてるの?」と言われるくらい、1〜2時間たっても肌が濡れているみたいにツヤがあるほど、乾燥しにくく潤いが保たれました。

オススメの使い方

①洗顔後最初に

乾燥肌が特に気になる人は、最初につけることでしっかりと角質層に馴染み、セラミドを育てる土台を作ってくれます。
(5〜10滴くらい)
あとは通常通りのスキンケアでOK

②朝はスキンケアの仕上げに

私は朝のスキンケアの最後に使うのがお気に入りです。
それまでつけた分をしっかり上から蓋をしてくれるのと、
抗酸化作用が高いので先につけたスキンケアの状態を維持してくれる感じです。
さらに、肌に自然な艶感が出るので、そのままベースメイクするだけで
艶肌メイクになります。

③お風呂でオイルパック

お風呂に浸かっているときは毛穴が開くので、このような肌によく浸透させたいものをつけるのには絶好の機会。
洗顔後、お風呂で肌が柔らかくなったらFRUTiAザ・セラムを肌にのせておくだけでOK
お風呂上がりにもっちり、若々しい印象の肌になりますよ。

④アイメイク前にまぶたに薄くつける

顔の中で一番皮膚の薄い箇所であるまぶた。
年齢とともにより薄くなっていくので、乾燥しやすく、アイシャドウのノリや持ちも悪くなりがち。
なぜなら、アイシャドウにまぶたの潤いを持って行かれてしまってカサカサしたり発色が悪くなったりするせいなんです。
そういう時は、少量のザ・セラムをまぶたにON。軽くなじませた後にアイメイクをすると、アイメイクの定着もよく、乾燥によるかゆみなどを防ぐことができます。

特に、目元が乾燥しやすい私はまぶたなどに薄くつけておくと、その日は割と乾燥を気にせずに過ごせます。

容器も使いやすい!

酸化防止のために遮光性のある瓶を採用。
垂直に逆さまにすると、3〜5秒まてば一滴ずつ出るので、
毎回同じ量を出すことができるし、液だれもしにくく使いやすいです。

FRUTiA ザ・セラムは、お店の利用者の声から生まれた

こちらのザ・セラムを販売している「ラブピープラネット」さんは、オーガニックやナチュラル素材にこだわった、オーガニックコスメの専門家のようなショップ。

こちらを利用する実際のお客様からの
・乾燥するのにニキビができる
・毛穴が開いているのに乾燥する
・シワやたるみがあるのに肌がべたつく

こんな悩み相談から、ザ・セラムが開発されたそうです。

自然由来の成分の中でも、さすがオーガニックの専門家がピックアップした素材なだけあって、私もこの商品をきっかけに今回のクランベリーオイルの魅力を知ることができました。

こんな希少なオイル界のダイヤモンドをふんだんに使ったオイル美容液なのに、20mlで6,050円というとてもお求めやすい値段です。さらに定期便だと5,445円と、もっと安くなります。

発売から、20万本も売り上げているという、知る人ぞ知るオイル美容液、オーガニックコスメ大好きな方にもきっと満足できる品質ですので、ぜひ試してみてくださいね!

商品情報

FRUTiA ザ・セラム
20ml
通常価格 6,050円
定期便価格 5,445円

ラブピープラネット 公式サイト

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

しゅんさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

マスクな夏向き!”瞬間ひんやり” estの冷感ルースパウダー

マスクな夏向き!”瞬間ひんやり” estの冷感ルースパウダー

昨年も好評だったエストの冷感ルースパウダー。今年も装い新たに数量限定で登場しました。夏の汗やほてりに加えて今年はマスクの中のムレや摩擦による乾燥など、ベースメイクの悩みが多いですが、ひんやり快適なルースパウダーで乗り切りましょう! 記事の最後にはプレゼント情報も! ぜひ最後 [»続きを読む]

もう病みつき!サロン級のうるモチ髪が復活するワイルドハーブのヘアマスク

もう病みつき!サロン級のうるモチ髪が復活するワイルドハーブのヘアマスク

こんなヘアマスク、待ってた! たった月3回のホームケアで、サロントリートメントしたような髪が長続きするヘアケアを見つけました。一度使ったらきっと驚くとともに、病みつきになりますよ! [»続きを読む]

【動画】クリニックの美肌治療の効果はどの程度? フォト&RFを編集長が体験レポート

【動画】クリニックの美肌治療の効果はどの程度? フォト&RFを編集長が体験レポート

美容ケアというと、ちょっと前までは化粧水や美容液といったケアが基本で、より美しい肌を目指すならエステサロンに通うというイメージでしたが、最近ではここに新しい選択肢として「美容皮膚科」での美容医療ケアが入ってきていますよね。 でも、美容医療はなんとなく気になっていても、値段も高め [»続きを読む]

雨の日が楽しくなる♪ YSLのリップが入った6月マイリトルボックス

雨の日が楽しくなる♪ YSLのリップが入った6月マイリトルボックス

パリのエスプリが詰まった、サプライズボックス「マイリトルボックス」。 6月は初夏の陽気も梅雨の天気もお出かけが楽しくなるようなアイテムがいっぱい! 毎月開封している筆者としては、特に今回はコスメが豊作♪ [»続きを読む]

国産美容素材を厳選。肌質・性別問わず使えるユニバーサルなスキンケア「ICOR」発売

国産美容素材を厳選。肌質・性別問わず使えるユニバーサルなスキンケア「ICOR」発売

肌質や性別を問わず、家族や恋人、友人とシェアして使えるユニバーサルなスキンケアシリーズ。 肌に優しく、ほとんどがナチュラル原料で、ベーシックなケアができる。 透明感あるデザインとみずみずしい使い心地で、使うたび心軽やかに。 [»続きを読む]

スキンケアコスメの新着記事

零氷-5℃の爽快感! 汗かき&暑がりさん向け「肌・頭皮・カラダ」クールアイテム

零氷-5℃の爽快感! 汗かき&暑がりさん向け「肌・頭皮・カラダ」クールアイテム

お風呂上がりに体が火照って汗が引かない、ドライヤーが暑くて地肌がムレムレ、家から一歩出たら暑くて顔汗が・・・。 暑がり、汗かきの方、「あるある」と頷いていることでしょう。 そんなみなさんに、ムシムシつら〜い夏の汗ムレ対策にオススメの、ひんやりスースーアイテムをご紹介します。 [»続きを読む]

jobikai ビューティーウォッチ

爽快感が夏にぴったり!おすすめのひんやりコスメ3選

爽快感が夏にぴったり!おすすめのひんやりコスメ3選

夏に大活躍する、ひんやりとした使用感がたまらないアイテム。蒸し暑い日はパパッと簡単にケアをしたいものですよね。そこで今回は私がおすすめする、ひんやりコスメを3つご紹介します。 [»続きを読む]

美容家

船山葵

夏の肌をキュッと引き締める! サッパリ気持ちいい収れん化粧水4選

夏の肌をキュッと引き締める! サッパリ気持ちいい収れん化粧水4選

夏の肌は、いつも以上に毛穴が目立ちがち。夏に毛穴が目立つのは、湿度と温度が上昇して皮脂の分泌が活発になるからです。そんな時は、“収れん化粧水”の出番です。 今回は、毛穴を引き締めて肌のキメを整える、収れん化粧水をご紹介♪ [»続きを読む]

alice

夏が来る!おすすめ日焼け止め3選です。

夏が来る!おすすめ日焼け止め3選です。

もうすぐ暑い夏が来ますよね。今年はコロナウイルスの関係で、コミュニケーションだけでなく、帰省までもオンラインにしたり、いろいろなことが変わった上半期でもありました。 夏と言えば、1年で最も紫外線が強い時期。もちろん紫外線対策は通年で必要ですが、夏は他の季節より気合いを入れて [»続きを読む]

鈴木のぞ美

ベタつく肌もサッパリ洗い上げる。夏におすすめの洗顔料5選

ベタつく肌もサッパリ洗い上げる。夏におすすめの洗顔料5選

肌を清潔に保つには、洗顔が欠かせません。特に皮脂の分泌が高まる季節は、余分な皮脂や肌の汚れを放置していると、肌トラブルを招くことも。正しい洗顔でトラブルを防ぎ、健やかな肌をキープしましょう。 ここでは、正しい洗顔方法と夏の肌におすすめの洗顔料をご紹介します。 [»続きを読む]

alice

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録