ホットビューラーはどうやって使うのが正解?まつげくるんとぱっちり目元にするテクニック

熱を使うことでカールを長持ちさせることのできるホットビューラーですが、使い方を間違えると目の周りをやけどしてしまったり、まつげを痛めてしまったりすることがあります。どうすればホットビューラーを使って安全に、キレイにまつげを上げることができるのでしょうか。ホットビューラーの正しい使い方を確認していきましょう。

ホットビューラーを使う前にまつげをケアしよう

ホットビューラーは熱を使ってまつげを上げるものなので、どうしてもまつげに負担をかけてしまいます。ホットビューラーを使う前にマスカラ下地やマスカラを塗っておき、まつげとホットビューラーが直接接触しないようしましょう。まつげが痛むのを完璧に抑えることはできませんが、痛みを少なくしてくれます。

まずは根本からホットビューラーを当てていく

普通のビューラーを使うときも、何段階かにわけてまつげを上げていきますよね。ホットビューラーを使うときも同じです。まずはまつげ自体をしっかり上げるために根本にホットビューラーを当てていきます。まつげをホットビューラーで上に押し上げるように当てましょう。まつげの根元に近づけすぎるとまぶたにホットビューラーが接触してやけどしてしまう恐れがあるので、根本から少し離した場所から当てていきます。

根本から中央、毛先へとホットビューラーを動かしていく

根本からスタートしホットビューラーをまつげの中央に移動させ、そのまま毛先に当てていきます。根本→中央→毛先と3段階にわけてホットビューラーをかけていくことで、しっかりとした上向きのまつげに仕上げることが可能です。1段階ごとに3秒間ストップしスライドさせながら次の段階へ移動させると、キレイにクルンと立ち上がります。

まつげ全体が上がったら最後に目尻を仕上げる

目の中央あたり、目頭あたり、目尻あたりと3箇所くらいにわけてまつげを上げていき、全体的にキレイなカールを作ります。カールがある程度出来上がったら、最後に目尻だけ再びホットビューラーを当てていきましょう。目尻はホットビューラーが当たりにくいところなので、意外と上げ漏れがあるものです。肌にホットビューラーが当たらないように注意しながら目尻までしっかりと上げていきます。

ホットビューラーの使い方を動画で確認してみよう

ホットビューラーの使い方にいまいち自信がない方や、もっとしっかり使い方を学びたい方は動画で詳しく使い方を見ていきましょう。

【メイク】ホットビューラーの使い方?よしつぐれな

How to makeup-?mimiTV?

こちらの動画にあるように、ホットビューラーは根本→中央→毛先へとすべらせるように使っていきます。ホットビューラーだけでも目元がかなりぱっちりしますね。

【美容】ニトリの美容家電が500円で買えちゃうんです!

ホットビューラーって高そうですが、500円以下でも購入できるんですね。こちらの動画では2種類のホットビューラーを使って仕上がりや使い方を比較しています。

【ニトリ購入品】プチプラ美容家電??まつ毛カール力抜群ホットビューラー【デカ目】

マスカラを塗った状態と塗らない状態とでホットビューラーを使って、仕上がりを比較しています。やはりマスカラを塗ってからホットビューラーを使ったほうがぐんと上がりますね。

まとめ

ほとんどの方が通常のビューラーを使っていますが、ホットビューラーを使うことで自然に上向きのまつげを作ることができます。キレイにまつげを上げるコツは、ホットビューラーを使う前にマスカラ下地やマスカラを塗っておくこと。そして根元から毛先にかけてスライドさせるようにホットビューラーを当てていくことです。普通のビューラーよりもカールが長持ちします。正しく使えばやけどやまつげを痛める心配もありません。あなたもホットビューラーを使って、くるんと上向きのまつげを手にれましょう。

コメント

コメントを書く

お気に入り

0 0

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

メイクアップ > アイメイク

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録