童顔でもかっこいい大人顔になれる キリッと顔メイクのポイント

公開 

YATA

0 0

大人っぽく見られたいのに、どうしてもどこか幼い感じになってしまうとお悩みの方はいませんか? 童顔といえば聞こえはよいですが、大人の女性になりたいときだってありますよね。
どうすれば大人っぽいメイクに仕上げることができるのでしょうか。「かわいい」ではなく「きれい」と言われたい方のために、今回は大人っぽく見られるためのメイク方法をご紹介していきます。

眉毛は長めを意識

大人っぽく仕上げるためには、眉毛がとても重要なポイントとなります。太く短くすると幼い印象になるので、大人っぽく仕上げたいときは逆に細く長くするとよいですよ。
また横にまっすぐ眉毛を描くのではなく、ゆるやかなカーブを作るようにすると一段と大人っぽくなります。小鼻と目尻を結んだ延長線上に眉尻がくるくらいの長さがオススメです。

目は横に大きく

大人らしさを出すためには、目を横に大きく見せることが大切です。まんまるでくりっとした目も可愛いですが、こちらは子供っぽく仕上がるので、大人メイクの場合は横を意識しましょう。

アイラインの引き方

アイラインを引くとき、目尻をハネ上げたり垂れさせたりとすることがあると思います。大人っぽく仕上げたいときは「上すぎず下すぎず真ん中くらい」にスーっとアイラインを伸ばしていきましょう。
目のカーブに合わせて自然に伸ばしていくと上手に引けますよ。いつもより少し長めにアイラインを引くと、より大人っぽくなります。

アイシャドウののせ方

目の縦幅を出すためにはブラウン系のアイシャドウがオススメです。肌に馴染みやすく、また大人らしい雰囲気も演出してくれます。
グラデーションは目尻側が濃く、目頭側が薄くなるように縦ではなく横に作っていくと効果的です。

シェーディングを必ずしよう

普段のメイクではシェーディングをしていない方もけっこういるかと思います。
しかし大人っぽく仕上げたいときは、シェーディングはメイクの必須項目です。必ず行いましょう。顔の陰影をつけてメリハリを作ることで、骨格がはっきりするため大人っぽく見えるのです。
丸顔を細く見えるようにしたり、鼻を高く見えるようにしたりする効果もあるため、より大人な雰囲気を作れますよ。
鼻筋を高くしたい場合は、眉頭と目頭の間にある骨のくぼみから鼻筋にかけてシェーディングを入れます。
鼻を小さく見せたい方は鼻先や小鼻にも入れるとよいでしょう。
面長の方はおでこと顎に、丸顔の方は頬骨の下や耳から口角のあたりのラインにシェーディングを入れると気になる顔の形を整えることができます。

光を取り入れるハイライトも忘れずに

顔にメリハリをつけるためには、ハイライトも欠かせません。Tゾーン、Cゾーン、上唇の上、顎先にハイライトを入れて上手に光を取り入れましょう。
ハイライトを入れすぎると顔がテカって見えたり、白飛びしたりして不自然になってしまうので入れすぎには要注意。また鼻にハイライトを入れるときは、鼻の頭には入れないようにしましょう。鼻の頭まで入れると、ツヤではなくテカリに見えてしまうためです。

チークは斜めに入れて

チークの色はオレンジやコーラルのような温かみのある色がオススメ。ピンク系はふんわりと仕上がるものの子供っぽく見えるので避けたほうが無難です。
チークを入れるときは口角から耳の上をめがけて入れていきます。斜めに入れることによって顔を細くスッキリ見えるようにしてくれますよ。

リップカラーは深みのある赤で

リップカラーもピンクではどうしても幼く見えてしまいます。ワインレッドやボルドー系の、落ち着いた深みのある色を選びましょう。上からグロスを重ね付けするとセクシーさもプラスできますよ。

大人メイクを習得したい方にオススメの動画

大人っぽいメイクの方法を説明している動画を、今回は3つご用意しました。ぜひチェックしてみてください。

【童顔さん用】大人っぽく見えるメイク?

アイシャドウのグラデーションがとてもキレイですね。アイラインの選び方や引き方も参考になります。

大人っぽい毎日メイクオレンジVer. ?スキンケアとメイク?

ツヤのある目元で大人っぽさを演出したい方はこちらの動画をチェック。濃いメイクではなくても大人っぽく仕上げられるメイク方法です。

【大人っぽく...】最近の普段メイク!!【ナチュラルメイク】

大人っぽいメイクはしたいけど、できればプチプラで抑えたい…という方はこちらの動画をチェック。ナチュラルでありながら大人っぽいメイクに仕上がっています。

まとめ

子供っぽく見られるのが嫌だ、大人っぽく見せてドキっとさせたいという方はぜひ大人メイクにチャレンジしましょう。
手元にあるメイク道具でも、ポイントさえ押さえてメイクをすれば大人らしく仕上げることができますよ。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

YATA

 

YATAさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

小顔はヘアスタイルでつくれる! 顔型別のおすすめヘア

小顔はヘアスタイルでつくれる! 顔型別のおすすめヘア

顔の大きさは生まれ持った骨格だからとあきらめている人は、自分に合ったヘアスタイルを知らないだけかもしれません。じつは顔の額縁であるヘアスタイルをちょっと調整するだけで、見違えるほど顔を小さく見せることができるんです。自分の輪郭にコンプレックスを持っている人ほど効果は絶大なので、試 [»続きを読む]

コップにつきにくいリップの塗り方・選び方

コップにつきにくいリップの塗り方・選び方

バッチリきめたリップメイク。色もツヤも完ぺきに仕上げたのに食事やドリンクで落ちてしまうことってありますよね。コップの縁にべったりとついた口紅、口紅を塗っていたのか分からないほど色が落ちた唇。どうすればコップにリップメイクを奪い取られるのを防げるのでしょうか。コップにつきにくいリッ [»続きを読む]

奥二重の人にオススメのアイメイク

奥二重の人にオススメのアイメイク

描いても描いても埋もれてしまう奥二重さんのメイク。なかなか化粧映えしないのに、アイメイクがよれやすくて困ってしまいますよね。どうすれば崩れにくくて映えやすいアイメイクができるのでしょうか。奥二重の方必見のアイメイク方法をご紹介していきます。 [»続きを読む]

まつ毛が多い人向け。ケバくなりすぎないアイメイク方法

まつ毛が多い人向け。ケバくなりすぎないアイメイク方法

もとからまつ毛が多いと、ちょっとメイクをしただけでケバくなってしまいますよね。自然なメイクに仕上げたいのに、いつも濃い印象に仕上がってしまう派手顔さん。かと言ってスッピンでいるわけにもいかないものです。今回はまつ毛が長くてメイクがケバくなりやすい方に向けて、自然に仕上がるメイク方 [»続きを読む]

大きな鼻を小さく見せるメイク法集めました

大きな鼻を小さく見せるメイク法集めました

「鼻が大きいのがコンプレックス」 「どうにかして小さくしたい」 鼻の印象が変わるだけで顔のイメージも変わるため、鼻の大きさや形が気になっている方って意外と多いんです。しかし鼻の形そのものを変えるには手術しかありません。そこで活躍するのがメイクです。メイクの力を使えば大きく [»続きを読む]

ベースメイクの新着記事

キュレルのベースメイクシリーズが、メイクアップ効果UPしてリニューアル

キュレルのベースメイクシリーズが、メイクアップ効果UPしてリニューアル

乾燥しやすく環境の変化に敏感な肌が求めるベースメイクは、優しさだけではありません。やはり、粉ふき肌やニキビ跡などを目立たなくしながらより美しく見せてくれる質感の良さが最も重要です。 キュレルの新しくなったベースメイクシリーズは、乾燥性敏感肌が使うと実際どうなのか? レビューとと [»続きを読む]

jobikai ビューティーウォッチ

微粒子&花粉もバリアする日焼け止めがビオレUVから新発売 使い心地は?

微粒子&花粉もバリアする日焼け止めがビオレUVから新発売 使い心地は?

様々な利用シーンや環境ストレスなどに対抗するUVケアアイテムを数多く手掛けているビオレUVから、新たに、微粒子・花粉・PM2.5をバリアする日焼け止めが発売されました。 詳細なスペックと、使い心地レビューをお伝えします。 [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

ひと塗りで即美肌! 肌を綺麗に見せてくれるデパコスパウダー2選

ひと塗りで即美肌! 肌を綺麗に見せてくれるデパコスパウダー2選

マスクをつけることによって、いつもよりファンデーションなどを使わなくなったという方もいるのではないでしょうか。ファンデーションは肌を綺麗に見せてくれる効果がありますが、マスクにべったりつくのが苦手な方もいるはず。 そんな時に活用してほしいのが、ひと塗りで気になる色むらやくす [»続きを読む]

美容家

船山葵

マスクメイクのヨレを防ぐ!暑い国タイで人気の実力派パウダーをご紹介

マスクメイクのヨレを防ぐ!暑い国タイで人気の実力派パウダーをご紹介

日々マスクが欠かせない生活となりましたが、いつものベースメイクがかなりベタつく、またファンデーションがマスクの表面についてしまい嫌な気持ちになってしまう方も多いのではないでしょうか? そこで今回は高温多湿な国、タイで人気の高いフェイスパウダー「シーチャン トランスルーセント [»続きを読む]

美容家

船山葵

透明感をプラスしたい時に! おすすめのパープルコスメ5選

透明感をプラスしたい時に! おすすめのパープルコスメ5選

可愛い女子から溢れ出す透明感は、メイクで演出することができます。透明感アップにはブルー系のコスメを使用することもできますが、ブルーコスメが似合わないと感じる方もいるのでは!? そこで、おすすめしたいのがパープルコスメです。今回は、透明感とともに華やかさもアップするパープルコスメを [»続きを読む]

alice

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録