バレずに自然な二重まぶたを作る♡糊タイプの二重メイクアイテム(アイプチ)を上手に行う方法

公開 

YATA

1 1

簡単にパッチリ二重まぶたを作ることができる二重メイクアイテム、通称アイプチ。
アイプチには様々なタイプのものがあり、大きく分けると糊タイプとテープタイプの2種類があります。それぞれを、自分のまぶたのタイプと、使用感のお好み、使用シーンなどで選びます。
今回はアイプチが初めてという方におすすめの糊タイプのアイプチを使った自然な二重メイクの方法やポイントをご紹介します。
コツをつかめば、周りにばれずに自然な二重を作ることができますよ。

糊タイプのアイプチの基本的な使い方

こちらはアイプチの基本的な順番を分かりやすく解説している動画です。
アイプチメイクの時はこのやり方を参考にしてみて下さい。

① アイプチを塗る前にまぶたの油分を拭く(定着が良くなる)

まぶたにアイプチを塗る際、皮脂などの汚れや化粧水や乳液の油分などが残っているとアイプチの粘着力が弱まり、取れやすくなります。
そのため、アイプチを塗る前には濡れたコットンや綿棒でまぶたを拭きましょう。
これをするだけで、アイプチの持ちが大分良くなります。

② なりたい二重のラインを決める(仕上がりが良くなる)

次に、アイプチに付いているプッシャーで自分のなりたい二重の線を目を開いたり閉じたりしながら決めていきます。
この時のポイントは、二重幅を広く取りすぎると不自然になったり、まばたきなどをすると半目になってしまうので自分の目に合う自然なラインを取りましょう。自然なラインの取り方ですが、まず目を閉じ、そして目を大きく見開きます。この時にまぶたにうっすらとラインができるので、そのラインを目安に二重幅のラインを決めます。

③ アイプチを薄く均一に塗る(自然に見せるコツ)

なりたい二重のラインが決まれば、次はアイプチを塗ります。アイプチを塗る範囲は、先ほど決めたなりたい二重ラインを中心に、その周りに半月型にアイプチを塗りましょう。この時、薄く均一に塗ることを心がけて下さい。塗りすぎると接着面が多くなり、綺麗な二重を作ることが難しくなります。
また、まぶたが分厚い一重の方や奥二重の方などは薄く塗って乾かす作業を2~3回繰り返して重ね塗りをしましょう。

④ アイプチが乾いたらプッシャーで二重を作る

塗ったアイプチが半透明色になれば、それは乾いたタイミングです。そのタイミングで二重にしたい部分をプッシャーで軽く添える程度に抑え、目線を斜め上にし、10~15秒程度キープ。これを行うことでしっかりと二重を定着することができます。
ラインのガタつきが気になる場合は、再度プッシャーで整えましょう。

アイプチをした時のアイメイクの順番

アイプチをする時、アイメイクが先なのか、アイプチが先なのか悩んでしまいますよね。
私がおすすめする順番は、アイプチを先にする方法です。

こちらの動画のように①アイプチを塗る②アイプチの上にプレストパウダーなどのお粉をのせる、の手順を踏むことで、アイプチの上にアイシャドウを塗ってもアイプチがよれることなく二重をキープすることができます。
お粉をのせずにアイプチの上からアイシャドウを乗せると、アイプチの粘着力が弱まってしまい取れやすくなります。
その後はいつもと同じようにアイライナーやマスカラなどのアイメイクをしましょう。

ばれないアイプチの使い方をご紹介

アイプチを使っていても、ふとした瞬間に二重を作っていることがばれてしまったという経験をしたことがある方もいるはず。
そこで、他の人からばれないナチュラルな二重を作るためのコツを詳しく解説している動画をご紹介します。

こちらはプッシャーのコツも解説されており、初めてアイプチを使うという方にぴったりの動画です。

こちらは奥二重の方向けの動画です。
奥二重の方は元のラインを活かして、自分のなりたい二重ラインをつくることでばれないナチュラルな二重を作ることができます。
奥二重の方は、アイプチを使っても、作った二重が元のラインに負けてすぐに崩れてしまうことがよくあります。
こちらの動画では、自分のなりたい二重のラインではなく元々ある奥二重のラインにアイプチを塗ることでぱっちりした二重を作る方法を紹介しています。

まとめ

これからアイプチに挑戦させる方や、なかなか上手にアイプチを使ったメイクができない方は、ぜひ今回紹介したやり方を参考にしてみてくださいね。
アイプチを使って、理想の目元をGETしちゃいましょう!

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

YATA

 

YATAさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

小顔はヘアスタイルでつくれる! 顔型別のおすすめヘア

小顔はヘアスタイルでつくれる! 顔型別のおすすめヘア

顔の大きさは生まれ持った骨格だからとあきらめている人は、自分に合ったヘアスタイルを知らないだけかもしれません。じつは顔の額縁であるヘアスタイルをちょっと調整するだけで、見違えるほど顔を小さく見せることができるんです。自分の輪郭にコンプレックスを持っている人ほど効果は絶大なので、試 [»続きを読む]

コップにつきにくいリップの塗り方・選び方

コップにつきにくいリップの塗り方・選び方

バッチリきめたリップメイク。色もツヤも完ぺきに仕上げたのに食事やドリンクで落ちてしまうことってありますよね。コップの縁にべったりとついた口紅、口紅を塗っていたのか分からないほど色が落ちた唇。どうすればコップにリップメイクを奪い取られるのを防げるのでしょうか。コップにつきにくいリッ [»続きを読む]

奥二重の人にオススメのアイメイク

奥二重の人にオススメのアイメイク

描いても描いても埋もれてしまう奥二重さんのメイク。なかなか化粧映えしないのに、アイメイクがよれやすくて困ってしまいますよね。どうすれば崩れにくくて映えやすいアイメイクができるのでしょうか。奥二重の方必見のアイメイク方法をご紹介していきます。 [»続きを読む]

まつ毛が多い人向け。ケバくなりすぎないアイメイク方法

まつ毛が多い人向け。ケバくなりすぎないアイメイク方法

もとからまつ毛が多いと、ちょっとメイクをしただけでケバくなってしまいますよね。自然なメイクに仕上げたいのに、いつも濃い印象に仕上がってしまう派手顔さん。かと言ってスッピンでいるわけにもいかないものです。今回はまつ毛が長くてメイクがケバくなりやすい方に向けて、自然に仕上がるメイク方 [»続きを読む]

大きな鼻を小さく見せるメイク法集めました

大きな鼻を小さく見せるメイク法集めました

「鼻が大きいのがコンプレックス」 「どうにかして小さくしたい」 鼻の印象が変わるだけで顔のイメージも変わるため、鼻の大きさや形が気になっている方って意外と多いんです。しかし鼻の形そのものを変えるには手術しかありません。そこで活躍するのがメイクです。メイクの力を使えば大きく [»続きを読む]

アイメイクの新着記事

秋冬にぴったり◎シックな大人メイクにTRY!

秋冬にぴったり◎シックな大人メイクにTRY!

秋冬は服のトーンも落ち着くからか、春夏と比べて落ち着いたトーンやカラーのメイクにチャレンジしたくなります。そんな秋冬にぴったりなのが、シックで大人っぽいメイク。 私も“大人っぽいメイク”となると、「自分のキャラと違う〜!」なんて言いたくなりますが、メイクの力でいつもと違う雰 [»続きを読む]

美容家

船山葵

オフィスメイクでも映える◎おすすめブラウン・バーガンディのマスカラ2選

オフィスメイクでも映える◎おすすめブラウン・バーガンディのマスカラ2選

この季節、深みのあるブラウンやバーガンディ系のマスカラをチョイスしてメイクにおしゃれ感を出したくなるもの。けれど、オフィスではおしゃれ感のある色は使えない!と思っている方もいるのではないでしょうか? そこで今回はナチュラルなのにオフィスメイクでも映える、おすすめのブラウン・ [»続きを読む]

美容家

船山葵

オシャレに決まる!くすみに見えないブルーアイシャドウの使い方

オシャレに決まる!くすみに見えないブルーアイシャドウの使い方

いつもと違ったアイシャドウにチャレンジしたい!と思う時、ありませんか? 私の場合だと深みのあるトーンのブラックやブルーは、自分のイメージをガラッと変えてくれる色なので、気分転換に使うこともあります。 気分転換のために使った色でも、メイクの方法によっては「なんだかくすんで見え [»続きを読む]

美容家

船山葵

【GLOW11月号付録】小田切ヒロさん監修の大人の小顔メイク5点セットが付録!買うしかない♪

【GLOW11月号付録】小田切ヒロさん監修の大人の小顔メイク5点セットが付録!買うしかない♪

小顔メイクの天才、メイクアップアーティストの小田切ヒロさんがプロデュースされた豪華なコスメがGLOW11月号に付いていました。今回はその付録5点セットを本音でレビューしていきます。 [»続きを読む]

佐久間愛素佳

美しくボリュームアップ!エテュセのパーフェクトセパレートマスカラと、ダマ知らずのテクニック

美しくボリュームアップ!エテュセのパーフェクトセパレートマスカラと、ダマ知らずのテクニック

マスカラを使っている人なら、一度は「ダマ」に悩まされたことがあるのではないでしょうか!? 少しでも目を大きく見せようとして、マスカラを塗りたくる人もいるかもしれませんが、バサバサとしたヒジキのようなまつ毛は流行っていません。 そこで今回は、ダマにならず、自然で美しいボリュームア [»続きを読む]

alice

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録