髪の「分け目」で可愛くなれる!基準は眉の位置

この記事の監修専門家

久米 直樹(unsarto)

お客様のことをよく深く知り、新しいデザインに変えられた時、それをお客様にお喜びいただき、さらにまわりからも褒められた時は「美容師冥利につきる!」と思い日々お客様と接しております。 またヘアに関して...

続きを読む

ヘアスタイルを作る時、一番重要になるのが前髪のセット。
前髪セットの時、何となくいつも慣れている所で分け目を作っていませんか?
前髪の分け目をどこで作るかに気を付けるだけでも、表情をより綺麗に魅力的になる事ができるかもしれませんよ!

前髪は眉が高い方に分け目を作ると正解!

前髪をセットする時、一つだけ気を付けたいポイントが分け目の位置。
人の顔は食事の時の噛み癖など、普段の生活の積み重ねでほぼ必ずどちらかの筋肉が発達し、左右対称にはなりません。
目の開き方や眉の上がり方も左右で違いがあり、鏡をよく見るとどちらか一方の眉の方が、少しだけ上にある、または角度が鋭く上に向いていると思います。
前髪をセットする時は、この位置が高い眉の方に分け目を作りましょう。

眉の高い方に合わせる事で顔がバランスよく見える

眉の高い方に髪の分け目を作る事のメリットの一つが、顔のバランスを良くみせる効果。
顔は基本的に誰しも左右対称ではなく、どちらかに歪んでいるもの。その歪みが小さければ全体的に整ったバランスの良い顔だちに見え、歪みが大きければバランスが悪い顔に見えてしまいます。

眉の位置が高い方で分け目を作ると、髪の毛と眉の距離感が左右でバランスよくなるため、顔全体のバランスが整った形に。
これが眉の高い方で分け目を作る一つ目の理由です。

表情がより豊かに見える

人の表情には眉の動きが大きく影響しています。例えば起こった時は真ん中によりますし、悲しい時は眉尻が下に下がるような形です。
そして、人は動物の中でも本能的にコミュニケーションを大切にするため、表情が分かりやすい人の方がより安心して魅力的に感じやすくなります。
表情がコロコロ変わる人が可愛く見えて、表情が読めない人はミステリアスに見えるのと同じです。もちろん、ミステリアスな人も魅力的ではあるのですが、安心して仲良くなりやすいのはどちらかというと前者ですよね。

眉が高い方で分け目を作ると、眉の動きがよりはっきりと見えるようになるので、表情も分かりやすくなり、安心感を与えやすい顔つきになります。
逆に言えば、得体のしれない凄みを出したいような場合は眉の動きを見せないような前髪にすると良いでしょう。

明暗を作る事できれいに見える

これは前髪の分け目を作る方向というより、分け目を作る事自体のメリットですが、前髪の動きによっておでこが見える明るい部分と、髪で隠れる暗い部分の明暗を作る事もメリットの一つ。
なんとなく全体を均等に見せるのではなく、見る部分のポイントが絞られる事で顔全体が引き締まって綺麗に見せる事ができます。
眉が高い方で分け目を作る事で、この明暗がよりくっきりとするため、顔がより引き締まったキレイな状態に見えるようになります。

髪は顔のバランスに大きく影響する重要なパーツ

髪は顔の印象に対し、かなり大きく影響するパーツ。髪型でより魅力的に見える男性を「雰囲気イケメン」なんて呼んだりしますが、髪型を良い形にすれば魅力的な顔を作る事は可能なのです。

だからこそ芸能人のように見た目の良さが仕事の成功に繋がるような人達は髪型も大切にして、世間一般に人気が定着するまではあまり髪型を変えません。
髪型を変えた途端、人気が無くなる女優やタレントも結構多いですよね?
今回紹介した前髪の作り方のポイントは髪型の基本なので、例えばAKBなどアイドルグループを見ると皆しっかりと守られている事が分かります。

普段何となくセットしている髪型を見直して、美人のイメージをアップしませんか?

コメント

コメントを書く

お気に入り

0 0

この記事をシェアしよう!

カテゴリ

ヘアケア > ヘアスタイル・ヘアメイク

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録