0フォロー
0フォロワー

湿気に負けない髪へ。サロンケア「リジューム 」を読者モニターが体験!

髪のコンディションが安定せず、ハネ、広がり、よれ、くせが出てしまうのは、髪の乾燥や、パーマやカラーなどによるダメージで、髪本来のキューティクル機能が損なわれているから。さらに、加齢によって髪も弱くなっていくため、年々髪の扱いが面倒になっていくと感じている人も多いはず。 髪の [»続きを読む]

監修 久米 直樹(unsarto)

トリートメント効果を1ヶ月持続させる「リジューム」〜リピートしたいヘアサロンケア〜

ヘアサロン、どのくらいの頻度で通っていますか? jobikaiで過去にアンケートを行ったとき、1.5〜2ヶ月に1度の頻度で通うという方が最も多くいらっしゃいました。 美容院で行う施術で人気なのがトリートメント。自分で行うよりも仕上がりがいいということで、サロンに行くたびに施術を [»続きを読む]

監修 久米 直樹(unsarto)

シャンプー前の「プレオイル」でトリートメント効果が格段にUP! 髪のプロに聞いた、毛先のパサつき・乾燥を防ぐヘアケア方法

髪のパサつきや、乾燥による広がり。梅雨の時期や秋冬は特に気になりますよね。 自宅で高いトリートメントを使っているのにどうして? とお思いの方に、とっておきのシャンプー法があります。 それは「プレオイル」です。自宅でのヘア・トリートメントの効果を底上げする意外で超簡単な方法をご [»続きを読む]

監修 久米 直樹(unsarto)

次の流行? クリームであらう"泡立たないシャンプー"の良さとは

毎日しっかりシャンプーしているのに、頭が痒くなったり皮脂でべたつくという人。それは皮脂が落とせてないのではなく、皮脂を落とし過ぎている事が原因かもしれません。 髪を洗いすぎない“欧米式”のケア方法にならった泡立たないシャンプーなら、そんな悩みを解決できるかも! 最近ではシャン [»続きを読む]

監修 久米 直樹(unsarto)

髪の「分け目」で可愛くなれる!基準は眉の位置

ヘアスタイルを作る時、一番重要になるのが前髪のセット。 前髪セットの時、何となくいつも慣れている所で分け目を作っていませんか? 前髪の分け目をどこで作るかに気を付けるだけでも、表情をより綺麗に魅力的になる事ができるかもしれませんよ! [»続きを読む]

監修 久米 直樹(unsarto)

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録