メイクアップ

メイクのプロ愛用!”本当は教えたくない”プチプラアイテム3選

モデルやタレントの撮影現場でヘアメイクをするプロが、よく使っているアイテムって気になりますよね。それが身近なところで手に入るものなら尚更! というわけで今回はメイクアップアーティストの市川摩衣子さんを直撃し、リアルガチで(本当は教えたくない)と思っているお気に入りのプチプラアイテ

女美会編集部

クッションファンデーションの上手な使い方♪ラフで軽快な美肌メイク

もはやファンデーションの一ジャンルとして定着したクッションファンデ。まだまだ使用歴が浅い人も多く、すでにいくつか持っているけど使いこなせていないとお悩みではないでしょうか。 簡単で便利なクッションファンデの魅力をもう一度おさらいした上で、上手に使いこなすメイク法をご紹介します。

jobikai編集長

しゅん

【即売切れ必至!】ラジカセ?CD? M・A・Cとジェレミースコット コラボコスメレビュー

コスメブランドM・ A・Cより、海外の音楽・カルチャーにも影響を与えているファッションデザイナーのジェレミー・スコット(Jeremy Scott)のコラボコスメが登場! ラジカセやカセットテープ、CDの実物大サイズでデザインされた今期大注目の限定コスメ、現物をレビューします!

jobikai ビューティーウォッチ

レジャーシーズンの紫外線対策!日焼け止めUVの目的別選び方

jobikai読者には「絶対紫外線浴びないぞ!」な意識高め美白女子が多いことでしょう。連休の多いレジャーシーズンはあちこちに出かける機会も増えるため、そのシーンごとに日焼け対策が必要になりますね。お出かけや目的ごとに使い分ける日焼け止めの選び方を押さえておいて、紫外線から徹底的に

yui

2018春トレンドカラーでアイメイク! くすみカラーを取り入れるコツ

人気のくすみ系カラーメイクを試して見たいけど、大人の肌には取り入れるのが難しそう、という方は多いのでは? アラサー特有のお肌のお悩みをカバーしながら、可愛くトレンドカラーを取り入れるコツをメイクアップアーティストがご紹介します。

ヘアーメイクアップアーティスト

市川摩衣子

まつげが少ない? 実は遺伝以外の要素が大きい「まつ毛」をふさふさにする習慣とは

ふさふさでしっかりしたまつげは目を大きく見せてくれるもの。目元を美しく見せるために、まつ毛は少ないよりも多い方がいいですよね。 実は、まつ毛が少ない人は元々生えていないのではなくて日々のダメージなどによって減少してしまっている可能性も大きく、ケアを見直すだけでボリュームアップが

jobikai お悩み解決辞典

連休を利用してシミ・ホクロ除去!ダウンタイムが必要な美容皮膚科治療をしてしまおう

いつもは忙しくて中々美容まで手が回らないという人にとって、GWなど長い連休こそ集中して”キレイ”を手に入れるチャンスですよね! 普段のケアでは中々解消できない肌トラブルも、美容皮膚科を利用して手に入れちゃいましょう!

美容医療の口コミ広場

【新作コスメ】ティントなのに乾燥しない!「Diorラッカープランプ」レビュー

色もちが良いため長時間メイク直しをすることができない日の強い味方、ティントリップ。しかし、色もちが良いゆえ、乾燥や時間が経つと蛍光ピンクに発色してしまう点も気になりますよね。そんなティントのデメリットを解消して、色もち・うるおい・ツヤと求めるものをすべて備えたリップが発売されまし

momoka

アトピー肌にも使える肌に優しいファンデーションの塗り方・落とし方

アトピー性皮膚炎の方は肌が弱く、デリケート。ファンデーションは毎日使うものなので、できる限り肌に悪影響の少ない使い方をしたいですよね。アトピー肌に最適なファンデーションの塗り方や、選び方についてご紹介します。

編集部

ノーファンデメイクでもキレイに見せるコツ♡時短で美肌になろう

ファンデーションを使わないシンプルなメイクは、時短で肌にも優しいため人気です。しかもナチュラルな質感が今っぽい、トレンド顔を作れます。その一方で、アラサー以降の女性にとってはアラが目立ちやすく少しハードル高めな面も。そこで、ノーファンデメイクを上手に取り入れるコツをご紹介します。

編集部

SPF/PAってなに? 焼けたくない人のための日焼け止めの基礎知識

日焼け止めが必須の季節がやってきました。絶対に焼けたくない! と思う方が日焼け止めを購入する際に気にされるのは「SPF/PA」の数値ですよね。しかし、その意味を正しく理解していますか? 「絶対に焼けたくない!」と思うならこれらの意味を理解することでより日焼け止めの効果を高めること

momoka

紫外線よりも怖いって本当? 今年からは肌の‘ブルーライト’ケアも始めよう!

ブルーライトは瞳への負担や、睡眠時への影響などが問題視されていますが、実は光老化にも影響を与えているってご存知ですか? ブルーライトが厄介なことは太陽光に含まれているのはもちろん、スマホやPCなど私たちの生活に欠かせないものからも出ている、という点です。そのため、無意識のうちにた

momoka

ほうれい線はメイクで隠せる! 目立たず自然にカバーする方法

ほうれい線があるだけで、何だか老けて見える感じがするとお悩みの方は多いはず。メイクで無理に隠そうとして、時間が経つとシワに寄れたファンデーションが溜まってしまい、かえってくっきりラインが出てしまうことも。メイクではどうにもならないなら、スキンケアや美容医療に頼るしかない・・・、そ

jobikai編集長

しゅん

くすみを今すぐ払拭! なりたい肌別コントロールカラーの選び方

冬は乾燥や血行不良からくすみやすい季節。ファンデーションでは隠しきれない“どんより肌”はどうしても気になる・・・・・・。くすみを改善しようと、スキンケアや生活習慣の改善も頑張ってはいるけど、今すぐに血色感も透明感も全部欲しい! そんなわがままな願望をかなえてくれる魔法のような

momoka

シミはどこに!? コンシーラーで茶色シミの消し方超絶テクニック

メイクアップアーティストが撮影の際にモデルのメイクに実際に使っている、シミ消しテクニックをご紹介します。高画質のカメラで近くから撮影しても、まるでなかったかのように消えてしまいます。でも、実は意外と簡単なんです。

ヘアーメイクアップアーティスト

市川摩衣子

2色ファンデで小顔に!ベースメイクで作る自然なシェーディングテクニック

顔を小さくシャープなラインに見せる、メイクのシェーディングやハイライト。よくやる方法はベースメイクの上から暗めの色を重ねて影を作る方法ですが、場合によっては厚塗り感やわざとらしさが出てしまうことも。そこで今回は、厚塗りせずに素肌感を生かした立体的な小顔を作るベースメイクを紹介しま

ヘアーメイクアップアーティスト

市川摩衣子

大人気リップトリートメント「フローフシLIP38℃」から、春限定カラー誕生!

コンセプト、使用感、見た目…と、まさに“女子の心をつかむ”リップトリートメント、「フローフシLIP38℃」。先行販売が行われるなどすでにSNSでも話題のアイテムですが、いよいよ2018年4月16日(月)から全国で発売されます。 そこで今回は2018SS限定のカラー、<+1℃

美容研究家

船山葵

「未来型リップティント」!?ミシャの新作が新たなモテリップの予感♡

クッションファンデ、リップティントと数々の人気商品を生み出している、韓国コスメブランド「MISSHA(ミシャ)」から、新作リップティントが登場! 今回は累計30万個突破した、“マジカルティント”シリーズから、より色を愉しむことができるスティックタイプが2018年4月13日(金)よ

美容研究家

船山葵

アラサーこそ使って! 2018春もくすみピンクリップでトレンド顔に♡

2017年秋冬に流行ったくすみ色。くすみリップを唇にのせるだけで即トレンド顔になるためたくさん使った方も多いのではないでしょうか。しかし、2018年春のコスメのカラートレンドは春の花木のような鮮やかな色! くすみリップのトレンドはいったん終了かな?と思いきやくすみリップは鮮やかな

momoka

NOTギャルメイク! ふんわり自然なぱっちりデカ目メイクのポイント

パッチリおめめは女性の永遠の憧れですよね。目が大きいだけで顔立ちがハッキリしますし、可愛く見えます。 でもどうすればパッチリとしたデカ目になることができるのでしょうか。今回は目元をパッチリさせたい方のために、デカ目メイクの方法をご紹介していきます。

YATA

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録