ファッション小物でコーデの印象UP!~ストール・マフラーの巻き方~

一つプラスするだけでコーデの印象がガラッと変わるファッション小物。
その中でもストールやマフラーは冬から春にかけて大活躍です。
でも普通に首に巻くだけじゃもったいない!
今回はストール、マフラーのユニークな巻き方を紹介します。

マフラーとストールの違いって?

そもそもマフラーとスカーフの違いって知っていましたか?
私はよくわかりませんでした!(笑)

調べてみると……
やはり明白な違いはないもののその厚さの違いから使い分けられているそう。
防寒目的の厚手のものをマフラー、おしゃれ目的の薄手の大判なものをストールといった感じです。

おしゃれなストール、マフラーの巻き方

バック巻き

1、マフラーを肩にかけ左右の長さの比が1:2くらいになるように調整します。

2、くるりと首に巻き付けます。

3、前にあるマフラーの両端を結びます。

4、結び目を後ろに回して完成です!

前から見るとスヌードっぽくなりおしゃれです。
ボリュームのあるマフラーでも可愛くなること間違いなし!

ミラノ巻き

1、先ほどと同様にマフラーを首にかけて、くるりと一周させます。

2、片方を輪っかの上から取り出すようにして輪っかを作ります。

3、その輪っかに、もう片方を上から通して


4、形を整えて完成!

これは少し難しかったです……。
しかしキレイにできればカッコいい!
私は毎日チャレンジして最近はササッとできるようになったので、みなさんもお試しください。

アフガン巻き

1、マフラー(orストール)を三角形に折ります。


2、三角形の端っこを持って、首の後ろに回し後ろで方結びをして完成。

これは正方形のストールの方がやりやすいかもしれません。
柄が大きく見えますので花柄を選ぶとトレンド感がでますよ!

首に巻く以外にも便利なファッションアイテムに

ベスト風に羽織る

流行りのサッシュベルトでベスト風にしてみました。

バックのアクセントに

柄物のストールはバックの良いアクセントになりますね。
シンプルなバックに飽きてきた時にはぜひ!

まとめ

いかがでしたか?
マフラーの巻き方3種類とマフラー・ストールの活用法を紹介しました。
これから春に向けてストールが増えてきますがこの巻き方はストールにも応用できるので
ぜひお試しください!

コメント

コメントを書く

お気に入り

4 4

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

ファッション > コーディネート

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録