キスしたくなる唇に・・・彼ウケ抜群リップのケア方法

公開 

お悩み解消 メイク&ケア

0 0

彼の視線を釘付けにしちゃう「キスしたくなる唇」、欲しくないですか?ドキドキを味わいたい女性はぜひともキスしたくなる唇を持っておきたいところ。でもどうすればそんな唇を作ることができるのでしょうか。今回はキスしたくなる唇を作るメイク方法や、唇のお手入れの仕方などをご紹介していきます。これであなたも彼の唇をゲットしちゃいいましょう。

男性が惹かれる唇とは?

男性が惹かれる唇ってどんな唇?多くの男性は「潤いのあるふっくらした唇」や、「ほのかに色づいた唇」、「ツヤのある唇」に引かれる傾向にあります。逆に「グロスをつけすぎてヌルヌル光っている唇」や「ガサガサの唇」はマイナスイメージに。しっかりお手入れがされていれ、ほどよく色づきツヤのある唇が、男性受けのよい唇といえるでしょう。

唇のお手入れの仕方

どんなに可愛い色のグロスでも、唇そのものがガサガサだと意味がありません。メイクをする前に必ず唇のお手入れをしましょう。

リップをこまめに塗る

もっとも簡単にできるお手入れがリップクリームです。乾燥したなと感じたらすぐに塗れるように、毎日持ち歩きましょう。こまめにリップを塗るだけでもガサガサ唇は避けられます。

スクラブでケア

ツルツルの唇を作るためのスクラブも販売されています。スクラブを唇にのせてクルクル回し、洗い流すだけで簡単に潤いのあるツヤツヤ唇が作れますよ。唇のザラつきが気になる方はスクラブも取り入れましょう。

唇用のパックで保湿

どうにもこうにも唇が乾燥するときは、唇専用のパックを使うのもよいですね。しっかり潤いを補給できるので、定期的なお手入れにもオススメ。

キスしたくなる唇を作るメイク方法

唇のケアをしたら、次はメイクに移ります。少しのコツで思わず彼が目線で追ってしまう唇を作ることができますよ。

コンシーラーで元の唇の色味を消す

しっかりとリップを発色させるためには、コンシーラーが必要不可欠。コンシーラーで唇の色味を消しておくと、リップ本来の色がキレイに発色します。

リップライナーでふっくら唇に

ふっくらした唇を作りたいなら、リップライナーは少しオーバーめにかくのが基本。元の唇よりも少しだけオーバーにすることで、唇を大きくふっくら見せることができます。

唇の中心が濃くなるように色をのせる

ふっくら潤いのある唇に見せるためには、唇の中心の色を濃く、周りを薄くするのがオススメです。中心から外側に向かってグラデーションを作るイメージですね。唇の中心にリップを塗ったら、中心から外側へリップを広げていきます。リップの色はドギツイピンクや赤ではなく、ナチュラルに馴染むコーラルピンク系がよいでしょう。

仕上げにグロスを塗る

リップで唇にグラデーションを作ったら、上からグロスを重ねます。グロスも唇の中心に塗り、周りへ広げるように塗るとテカテカしすぎずに程よく塗れますよ。パールのような細かいラメの入ったグロスを使うと、見る角度によって唇がさまざまな色に変わるので思わず彼も見入ってしまうかもしれません。

キスしたくなる唇を作ろう!オススメの動画3選

思わず彼がキスしたくなる唇の作り方を、動画でも確認してみましょう。動画で自分の好きな色味を見つけてみるのもいいですね。

【好印象】そこの君、モテたいかい?

何もしていない唇と、しっかりリップメイクをしている唇とでは集められる視線が全然違うそうです。こちらの動画では唇のケアの方法を紹介しています。メイクをする前に一度確認しておきましょう。

韓国風グラデーションリップの作り方

グラデーションリップを作るのは少し難しそう?と思っている方はぜひこちらの動画をチェック。簡単にグラデーションリップを作れる方法を紹介しています。

キスしたくなる! カラー&タイプ別リップランキング?

どの色だと男性受けがいいの?とお悩みの方はこちらの動画をチェックしてみてください。男性受けのよい色を紹介している動画です。

まとめ

ふっくらツヤのある唇は、男性の視線を集める大きな武器です。日頃のお手入れで唇をツルツルにし、自然なツヤが溢れるリップメイクをすれば思わずキスしたくなる唇に。キツイ色味やギラギラに光るラメ、塗りすぎたグロスはマイナスポイントなので注意が必要です。あなたも今日から視線を集めるキスしたくなるような唇を手に入れましょう。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録