唇の皮がむける4つの原因!ガサガサリップの予防法&治し方

乾燥するこの季節、唇の皮むけが気になる方は多いですよね。

リップクリームできちんとケアしているはずなのに、唇が荒れてしまうこともあるでしょう。ガサガサの唇は、痛いだけではなく口紅のノリが悪くて困りもの…。

そんなあなたに、今回は唇の皮がむける原因や予防法にもなる治し方を合わせてご紹介します!

唇の皮がむける4つの原因

唇の皮がむける主な原因には

① 乾燥
② 紫外線
③ 間違ったリップケア
④ ストレス

などがあります。

「乾燥はわかるけど…紫外線って?」「間違ったリップケアってなに?」と思った方も少なくないはず。

唇の皮がむける原因を詳しく把握して、ぷるぷるリップのためのお手入れに役立てましょう!

①乾燥

空気中の水分量が減る季節は、唇が乾燥しやすい時期です。

唇が乾燥するとガサガサとした手触りになって皮がむけたり、くすんで見えたりとデメリットが多くなることは皆さんご存知ですよね。

また、乾燥が気になる季節にやってしまいがちなのが、無意識に唇をなめてしまうこと。唇の表面についた唾液は、唇本来の水分も蒸発させてしまうため、さらに乾燥が進み皮がむけやすくなってしまうのです。

②紫外線

紫外線を浴びると唇に限らず、肌はダメージを受けてしまいます。ダメージを受けてデリケートになった唇や肌は、皮がむけたり、乾燥しやすくなったりするのです。

紫外線は他にも、唇や肌の弾力を低下させるなど、さまざまなトラブルを引き起こす原因になります。

③間違ったリップケア

リップクリームを横方向に塗っていると、唇全体に保湿成分が十分にいきわたらなくなることがあります。

唇のしわは縦に入っています。しわに逆らうように横方向にリップクリームを塗り重ねていると、その摩擦が唇の負担になることもあるのです。

また、すでに唇の皮がむけてしまっている場合にはクレンジング料や洗顔料など、普段のスキンケアに使用しているアイテムが、唇の負担になる場合もあります。

④ストレス

ストレスが原因でニキビができたり、肌が荒れたりすることはありますよね。唇も肌と同じで、ストレスがたまった状態や体調不良などの影響があらわれる場合があります。

睡眠不足や栄養不足によっても、唇が荒れてしまうことがあると覚えておいてください。

唇の皮むけを防ぐ方法は4つ!

ここでは、唇の皮むけを防ぐ方法を4つご紹介します。いつでも魅力的な唇を保ちたいという方、必見です!

①リップクリームを縦に塗る

リップクリームはしわに沿って縦に塗りましょう。こうすることで、唇に余計な刺激を与えずにすみます。

すでに唇の皮がむけてしまっている場合は、リップクリームを塗る際などに気になって皮を手ではがしてしまう方も多いと思いますが、ぐっとこらえてください。無理に皮をひっぱってしまうと、治るのが遅くなってしまいます。

②リップクリーム(ワセリン)+ラップでパックする

リップクリームとラップで唇をパックすることで、よりうるおいが密着しやすくなり、なめらかに整います。唇の皮むけを早く治したい場合には、保水力や密閉力が高いといわれている『ワセリン』を使用するのがおすすめです。

パックの手順はとっても簡単! リップクリーム(ワセリン)をたっぷりと塗り、自分の唇を覆うサイズに切ったラップをのせるだけです。

唇の内側の皮むけが気になる際には、ラップの真ん中に切り込みを入れるか、上唇と下唇用にラップを2枚用意するといいでしょう。

また、はちみつでリップパックを行うこともできます。保湿効果が期待できるはちみつは、リップクリームやワセリンが苦手な方にもおすすめです。

♥リップパックのポイント♥
お風呂上りなどの血行がよく、蒸気によって唇がやわらかくなっているときに行うと、よりパックの魅力を実感しやすくなります!

③唇に刺激を与えない

唇には極力刺激を与えないようにすることも大切です。

クレンジングや洗顔、タオルで顔を拭く際に、唇に摩擦による刺激を与えてしまうと、唇はダメージを受けてしまいます。乾燥や紫外線によってデリケートになっている場合には、唇の皮がむける直接的な原因になることも。

唇の皮がむけてしまっているときは、治りが遅くなってしまう可能性もあるので、 リップメイクをなるべく控えましょう。

普段使用している口紅やグロス、スキンケアアイテムが唇にとって刺激になってしまうこともあるのです。唇の色が悪く、どうしても色味をプラスしたいときには、色付きのリップクリーム(バーム)を使うのもおすすめです。

④UVカットのできるリップクリームを使う

唇の紫外線対策にUVカットができる、リップクリームを塗ることもおすすめです。

乾燥している唇は紫外線の影響も受けやすくなるので、保湿ケアだけでなく紫外線対策にも注目してみましょう!

目指せぷるぷる♥おすすめリップケアアイテム

ここでは、実際に私が使用しているおすすめのリップケアアイテムを3点ご紹介します♥

<1>ちふれ リップクリーム

価格:300円(税抜)
テクスチャー:一般的なリップクリームよりやわらかめ

プチプラコスメとして人気がある、ちふれのリップクリーム。スティックタイプですが、やわらかめなので唇に塗り広げやすく、体温でじゅわっと溶けるような感覚がやみつきになります。

<2>はしかた 唇うるおいクリーム

価格:300円(税抜)
テクスチャー:みずみずしく、ねっとりとしたテクスチャー

粘度のあるクリームが、唇にぴったりと密着するリップクリーム。「うるおってる♥」と実感しやすいため、冬場などの特に唇の乾燥が気になる時期に愛用しています。ワセリンが配合されているので、ラップパックの際にもおすすめです♪

<3>ニベア ナチュラルカラーリップ

価格:オープン価格
テクスチャー:硬め(一般的なリップクリーム程度)

「皮むけは気になるけれど…唇の色が悪い!」そんなときにおすすめの色がつくリップバーム。唇が荒れてしまっているときでも、気軽に使えるので重宝しています♥淡い色つきと程よいツヤ感がお気に入りです!

コメント

コメントを書く

お気に入り

1 1

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

メイクアップ > リップ

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録