オンワードが特許取得の新構造高機能ダウン「ADS」を本格ブランド化!

株式会社オンワード樫山は、独自開発技術「Advanced System」プロジェクトを2018年6月より開始。そして、本年秋より特許取得の新構造高機能ダウン『ADS(Advanced Down System)』を本格ブランド化し展開をスタート。

10月29日(月)にBANK GALLERYにて、「ONWARD ADS BRAND LAUNCH PARTY 2018」が開催。その新作を見て、触れることのできるイベントへ行ってきました。

『ADVANCED DOWN SYSTEM(アドバンスド ダウン システム)』の特徴は?

「ADS」は、特殊テープをステッチ(縫い糸)の代わりに用いたステッチレスのダウン。縫い目のない特殊技術によって、従来ダウンにありがちなごわっとした感じがなく、ふわっと軽快な着用感を得られる。さらに、衣類内部でうまく空気が循環するため、薄くても暖かさをキープすることができる。さらに縫い目がないことによって羽毛が出にくく、本来のダウンにはないような、自由度の高いデザインが特徴。

このADSのブランド展開では、トレンドに合ったものではなく、オンワードが91年間で培った技術、開発力を活かした事業を展開していくとのこと。

そして消費者には、ファッションの選択肢を広げてもらい、都市で暮らす人々の原動力になるような服づくりを目指して、ウィメンズ11ブランド、メンズ6ブランドの計17ブランドが展開される。

ダウンの持つスポーティなイメージを変えるため、女性でも使いやすいようチェスターコートを製作していくとのこと。

ぜひ公式サイトをチェックしてみて。

ADS (Advanced Down System)公式サイト

コメント

コメントを書く

お気に入り

0 0

この記事をシェアしよう!

このビューティレシピを書いた人

jobikai編集部

FASHION WATCH

 

関連キーワード

カテゴリ

ファッション > ブランド

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録