肌フローラに働く「潤い乳酸菌」で、メイクしたままスキンケア

fracora

フラコラ モイストフローラベース(フラコラ モイストフローラベース<メイク下地>30ml )

種類:フラコラ モイストフローラベース<メイク下地>30ml

■使用方法
スキンケアでお肌を整えた後にお使いください。(パール粒大1個分)

①モイストフローラベースをパール粒1個分、手の甲に取り、もう片方の手の中指と薬指の第二関節までを使って広めに取ります。
②指先を〈面〉のように使い、引き上げるように頬にのばします。(もう片方の頬も同様にのばします。)
③残った少量のモイストフローラベースを、額→鼻筋→口のまわりの順になじませます。

■内容量
30mL(約90日分)

■全成分表記
水、シクロペンタシロキサン、酸化亜鉛、ビスPEG-18メチルエーテルジメチルシラン、グリセリン、パルミチン酸エチルヘキシル、エタノール、シリカ、セスキイソステアリン酸ソルビタン、ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、BG、トリエチルヘキサノイン、塩化Na、エンテロコッカスフェカリス、アロエベラ葉エキス、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Na、カラスムギ穀粒エキス、アーチチョーク葉エキス、グルコシルヘスペリジン、リンゴ酸ジイソステアリル、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、PEG-3ジメチコン、ステアロイルグルタミン酸2Na、エチルヘキシルグリセリン、ステアリン酸、ジミリスチン酸Al、水酸化Ca、トリメチルシロキシケイ酸、フェノキシエタノール、(+/-)酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al

■使用上の注意
お肌に傷、湿疹等異常がある時は、ご使用にならないでください。
お肌に異常が生じていないかよく注意してご使用ください。
化粧品がお肌に合わず次のような場合にはご使用を中止してください。
そのまま化粧品類のご使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
・ご使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合
・ご使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合
<取り扱い及び保管上の注意>
高温、多湿、直射日光のあたる場所には保管しないでください。
開封後はお早めにお使いください。
ご使用後はキャップをきちんと閉めて保管してください。
乳幼児の手の届かないところに保管してください。

肌フローラを制してエイジングケアする下地「fracoraモイストフローラベース」

お腹の調子を整えてくれる腸内細菌のバランスを「腸内フローラ」と呼ぶように、肌にも常在菌が存在し、「肌フローラ」と呼びます。
人の肌には約1兆個、およそ200種が存在すると言われていますが、この中には肌を健やかに保つのに働く「美肌菌」がいる一方で、肌荒れの原因になる「トラブル菌」や「老化菌」なんてのもいます。これらの菌のバランスが取れている、つまり肌フローラのバランスが取れていると、美肌を保てるというわけ。逆に、肌フローラが乱れてしまうと肌バリア機能が衰え、老化を進めてしまいます。
肌フローラのバランスを整えるためには、通常食事やスキンケアなどで対応しますが、日中のほとんどはメイクをして過ごすため、せっかくスキンケアしてもメイクによる乾燥などによって肌フローラは乱れやすくなってしまいます。

そこで、fracoraのモイストフローラベースです。
乳酸菌の一種「エンテロコッカスフェカリス」(保湿成分)、通称"潤い乳酸菌"を配合。まるでヨーグルトパックしているように、肌フローラを整えてくれます。
メイク中も肌フローラバランスが保たれ、メイクのノリを定着させる他、肌が本来持つ自らを潤わせる力を引き出しエイジングケアも叶えてくれます。

”素肌美人”にみせてくれる補正機能

「スムージングフィルム」処方で、年齢とともに気になる毛穴の凹凸のカバー効果、ハリアップ効果があり、肌をキュッと引き上げて、なめらかで引き締まった印象に仕上げてくれます。

さらに、「オート皮脂センサー」により、メイク崩れの原因になる余分な皮脂を、酸化亜鉛が吸着し、適度にさらっとした状態を保ってくれ、メイクの仕上がりを長時間キープしてくれます。

UVカット機能は、SPF40 PA+++で、日中の紫外線からも守ってくれます。

乾燥が気になる季節の、様々なシーンにおすすめ

モイストフローラベースの後に使うファンデーションは、リキッドタイプやパウダータイプなど、タイプを選ばずどんなファンデーションとも相性がいいので、お気に入りのファンデーションと合わせていろんな使い方ができます。

■しっかりメイクに
モイストフローラベースの後、ファンデーションかBBクリーム、パウダーで仕上げれば、毛穴や小じわなどの細かな凹凸をカバーして美しい仕上がりに。

■時短メイクに
忙しくてメイクに時間をかけられない時や、軽く済ませたいときは、モイストフローラベースの後に、BBクリームなどをつけて完成させても、潤いとツヤ感をサポートしてくれるので、仕上がりがワンランクアップ。
みずみずしく自然な皮脂感で若々しい肌印象を作ります。

■美すっぴん風に
お化粧ノリが悪い日、週末などで肌を休ませたい日、近所へのちょっとしたお出かけだけ。
そんな時はこれ一つで、毛穴カバーとリフト効果、ツヤ肌が叶います。
下地の後にパウダーで仕上げておくとテカリを抑えられてつけたての美肌が長時間持続します。


現在この商品の販売取扱はありません


この商品を取り上げた記事

素肌美人は肌も腸活? 肌フローラベースメイクで秋冬も夕方まで崩れない!

素肌美人は肌も腸活? 肌フローラベースメイクで秋冬も夕方まで崩れない!

どんなにスキンケアしても、やはりメイクしている日中は乾燥しやすく肌フローラも乱れがち。だから特に乾燥が酷くなる秋冬に使いたいのは、肌の潤いを守ってくれるようなベースメイクですよね。 つけている間ずっとまるで美容パックしているかのように肌の菌バランスを整え、老化ケアまでしてくれる [»続きを読む]

jobikai ビューティーウォッチ

この商品の評判&話題

コメント

コメントを書く

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録