美容整形

しわの解消に効果的な再生医療ってどんな治療法?

最近よく聞くようになった再生医療ですが、再生医療と聞くと病気やケガの治療というイメージが先に来る方は多いでしょう。しかし、その再生医療を美容分野にも用いて、お肌のしわを解消できることをご存知ですか? 今回は、再生医療による「しわの解消」についてご紹介していきたいと思います。

うさみ

ボトックス注射で改善できるしわとそうでないシワの違い

美容整形というと一昔前まではあまり普及していなかったり、整形を受けることに否定的な意見などもあったりしましたが、最近ではメスを入れない整形やプチ整形と言われる簡単な治療も広まり、整形に対する世間的な考え方も以前より「ゆるく」なったのではないでしょうか? 中でも、ボトックス注

yui

しわを脂肪注入で消す事は可能? 治療効果やデメリットとは

若い頃はダイエットをしてもなかなか落ちなかった顔の肉ですが、年齢を重ねるとともにあんなにふっくらしていた頬が段々こけてきて、顔のしわが気になってきた、という経験はありませんか? 若い頃の健康的な肌を取り戻す為に、美容医療の脂肪注入に興味を持つ方もいらっしゃると思います。今回は、

うさみ

気になる目尻のしわを治療する方法とは? 症状別に解説します!

年齢とともに気になりだす目尻のしわ。セルフケアで消そうとしても、一度できてしまったしわはそう簡単に薄くなるものではありません。悪化する前に、美容医療の力を借りて若々しい目元を取り戻すのも有効な方法です。そこで今回は、目尻のしわを改善する治療法を症状別に解説します。自分に合った治療

うさみ

バレずに自然な二重まぶたを作る♡糊タイプの二重メイクアイテム(アイプチ)を上手に行う方法

簡単にパッチリ二重まぶたを作ることができる二重メイクアイテム、通称アイプチ。 アイプチには様々なタイプのものがあり、大きく分けると糊タイプとテープタイプの2種類があります。それぞれを、自分のまぶたのタイプと、使用感のお好み、使用シーンなどで選びます。 今回はアイプチが初めてと

YATA

一重女子必見!一重まぶたで美人とそうでもない人との違いは何?

すっきりした印象の一重まぶた。日本的でとても美しいですが、二重のぱっちりとした目元に憧れている女性も多いようです。そこで今回は、一重ならではの魅力を生かしながら「美人」と言われている女性を分析してみました。一重の女性特有のメリットや、一重美人になる方法なども一挙にご紹介します。

YATA

老け顔にさよなら!まぶたの「くぼみ」ができる原因と自宅で出来るケア方法

年齢と共に現れるまぶたのくぼみ。特に疲れている時は目元が別人のように落ちくぼんで、5歳は老けこんで見えるという女性も多いのではないでしょうか。そんな女性を悩ませる目元のくぼみには、皮膚や筋肉など様々な問題が潜んでいます。まずは自分の目のくぼみを引き起こしている原因を知って、効果的

yui

夜の間につけるアイプチで二重まぶたは作れる?そのメリットとデメリットとは

目元を二重まぶたにするためにアイプチを使用している人の多くは、使い続けるうちに二重のクセがついて、アイプチを卒業する事を目標としていると思います。そのため、クセ付けのために昼間だけでなく夜寝ている間もアイプチをしている人もいるようです。 巷では、夜専用のアイプチなども販売されて

YATA

片目だけ埋没法も実は多い? 二重まぶた整形の種類と注意点

人間の顔が左右対称であるということは、正確に言うと現実的にありません。ほぼ左右対称ということはあります。こういった顔の人は、“美人顔”と言われていて、クレオパトラや女優の香椎由宇さんなどが有名です。左右対称な顔を持つ人は、100万人に1人の割合と言われています。 100万人

YATA

急にやせるとお腹の皮にたるみが出来る? その予防や解消法とは

太っている人が痩せると皮がたるんでしまうという話はよく聞きますよね。特にお腹まわりの脂肪が急激になくなるとたるみができやすいようです。せっかくダイエットに成功しても、たるみが出来てしまっては喜びも半減ですよね。今回は、ダイエット後のお腹の皮のたるみについて、予防法や解消法を探って

なぎ

二重まぶたをトレーニングやマッサージで作れる人と、作れない人の違いとは

日本人の生まれつき(先天的)な二重まぶた率は3割程度と言われていて、その理由は人種的にまぶたの脂肪が厚く、二重になりにくいからだとも言われています。 女優やモデルのような、キレイなパッチリ二重に憧れてアイプチメイクをしてみたり、頑張って二重を作っている人も多いと思いますが、中に

なぎ

連休はプチ整形のチャンス! ちょっとのお直しでかなりキレイになる美容医療

やりたくても、連休など長い休み期間でもない限り中々手が出せない「美容整形」。 でも、連休だからといってそれはそれで体にメスを入れるのは躊躇してしまいますよね。 そこで今回は、切開など大掛かりなものではなく、お財布にも気持ちにもちょっと優しい「プチ整形」をご紹介します。

美容医療の口コミ広場

ヒアルロン酸による豊胸手術とは【徹底解説版】

豊胸手術にはインプラント(シリコンバッグ)を入れてボリュームを出す方法や、自分の脂肪を注入する方法などがありますが、最も手軽に行える方法と言えるものがヒアルロン酸の注入による豊胸手術です。 ヒアルロン酸は豊胸以外にも、鼻やくちびるなどをボリュームアップさせるために利用される事が

jobikai お悩み解決辞典

脂肪吸引で失敗した場合に、返金や修正は可能?

脂肪吸引による失敗が発生しても、状況によってはボディラインを修正して理想に近づける事が可能です。 失敗を取り戻す方法や、返金の可能性などについて解説します。

jobikai お悩み解決辞典

脂肪吸引の失敗で死亡することも!?

脂肪吸引の最大のリスクとして、死亡事故が発生したという事を聞いた方もいるのではないでしょうか。 実際、脂肪吸引によって発生した医療事故の内、最も重篤なものとして死亡事故も発生しているのですが、その原因やリスクを回避するための方法を解説します。

jobikai お悩み解決辞典

脂肪吸引時、部位ごとでよくある失敗例と施術の注意点

脂肪吸引を行う時は、施術を行う部位によっても発生しやすいトラブルや注意するべきポイントが変わります。 今回は、脂肪吸引を行う部位別に、よくある失敗例や施術を受ける際に気を付けるべきポイントをご紹介します。

jobikai お悩み解決辞典

脂肪吸引の代表的な失敗例

お腹や二の腕、太ももなど気になる部分の脂肪だけを確実に減らす唯一の方法が脂肪吸引。 体についた無駄な脂肪部分だけを、専用の器具を使って除去していく手法のため、簡単そうなイメージを持たれる事もある脂肪吸引ですが、実は技術力の有無などによって、失敗などの問題も発生しやすい面がありま

jobikai お悩み解決辞典

脂肪吸引のメリット・デメリット

脂肪吸引は、体を細くするという点では一番即効性があり、その部分が大きなメリットとなりますが、その他にも脂肪吸引ならではメリットがあります。 逆に、脂肪吸引を行う事のデメリットもありますので、それぞれを適切に理解する事が重要です。

jobikai お悩み解決辞典

脂肪吸引の仕組み・方法毎の特徴

脂肪吸引は文字通り脂肪細胞を吸引して除去する美容形成外科ですが、実はその方法にも色々なものがあり、方法によって特徴が変わります。 それぞれの脂肪吸引方法によるメリットやデメリットなどを含め解説します。

jobikai お悩み解決辞典

メディカルダイエットの効果って? 脂肪を燃やす・減らす、医療ダイエットの種類

年齢とともに体の脂肪が気になってきたけれど、ダイエットしようと思ってもつい食べ過ぎてしまったり運動は長続きしなかったりしますよね。ダイエットは自分との戦いですが、自己流のダイエットはなかなか効果がでないこともあるし、自分に甘くなってしまうことも多いと思います。そんな中、最近メディ

なぎ

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録