行ってみたらスゴかった! 田舎娘の新・美活体験 ‐ピンクの○○と行く!おとなまき編‐

Mariko Kikuchi (28歳)

アルマジロも驚く猫背を持つ女・きくちまりこが行く
驚きの”おとなまき”体験をピンクの○○がご案内。
そこには、癒しがあった。
姿勢改善・癒し・体の柔軟性を高める”おとなまき”
その先に、我々が目にしたものとは…

癒されながら姿勢矯正、そして、体が柔らかくなる!?そんな美味しい話が…ここ池袋にあった!

ごきげんよう。
きくちまりこでございます。
季節の変わり目で、体がだるいのでございます。
 
きくちまりこ(以下きくち)
「はぁ、浜田省吾の経済学に習って
あいつの足元にBIG MONEY叩きつけたけど、気分が晴れない・・・」

そんなことを一人ごちていましたところ
???「だいじょぶだぁ~」
 
どこからともなく、不思議な声が・・・
 
きくち「こ、この声は、あの有名なコメディアンの方?」
 
???「だいじょぶだぁ~」
 
きくち「ぎゃ~!この人、変なんです!!」
この、ピンクのお衣裳。これは間違いなく・・・

ピンクのナースでした♡
 
ピンクのナース(以下ピンク)
「あなた、疲れているようですね。
まるで、古畑任三郎役の時の田村 正和のようですよ。
そんな、あなたには、”おとなまき”で癒しをプレゼント!」
 
きくち「お!おとなまきぃ~!?
それって、かなりユニークなお言葉ですが、
どういったことですの?」
 
ピンク「それは、先生にお聞きください。」

何はともあれ、良いと言われれば行くっきゃない!それが人情というものでございます。

”おとなまき”の響きに魅了されたわたくし、
きくちまりこ28歳。
 
ピンクのナースとともに電車に揺られること30分。
池袋にあるキョウコプロポーションを訪れました。

”おとなまき”その実態に迫る!

さっそく、第1おとなまき人発見!
きゃい~ん!きゃわゆい!
あれ、でもこの方、
大人ではなく赤ちゃんではございませんこと?
 
「これは、”おひなまき”といいます。
お母さんのおなかの中にいる時のような姿勢にすることで、
赤ちゃんは落ち着いてよく眠ることができます。
また、正しい姿勢に生育することの手助けにもなるんですよ。

この”おひなまき”は、
お父様お母様への講習もおこなっています。」

そう教えてくれたのは、キョウコプロポーションの松尾織絵(まつおおりえ)先生。(以下先生)

きくち 「”おとなまき”を始めたきっかけは?」

先生「整体を学ぶグループがあり、いろいろ学んだ中で評判がよかった事。
そして、赤ちゃんへの”おひなまき”を講習する時に、
お父様お母様にも実際に体験してもらったところ、
とても気持ちよいという声が多く、
またお父様お母様の姿勢の改善にも効果があったことから始めました。」


きくち「リラックス・姿勢の改善のほかの効果は?」

先生「布を一人一人の体に合わせて調節して結ぶので、
布に体をゆだねることができ、心地よい脱力感が味わえます。
そのことで、体を温めたり、質の良い眠りにつくことができます。
また、体が柔らかくなります。
特に足首・股関節に効果があります。」

実は、美を求める者にとって、
体の柔軟性を高めることは大切なポイント。
体が柔らかくなると血行が良くなり
新陳代謝をあげるダイエット効果。
リラックスでき心身の老化防止。
そして、どんな場面にも柔軟に対応できる体となり
けがの予防にも効果があるといわれています。

きくち「先生、私も”おとなまき”をしたら、
”おひなまき”の赤ちゃんみたいにかわいくなれますか?」
先生「・・・・」

摩訶不思議アドベンチャー”おとなまき”の世界へ、あっレッツラゴー

う~ん。おら、わくわくしてきたぞ!
さっそく、てぇけん(体験)だ~!

”おとなまき”を体験する前の私の体はこちら。
 ※この日はエイプリルフールではありません。本気です。

まずは、腰と首に枕を巻いて、布をかぶせてもらいます。

布はガーゼみたいな柔らかくて優しい生地。
肌触りも素朴で気持ちがよい。

次に、対角線上に、角を結んでいきます。

先生「このくらいが気持ちいいですか?」

先生が、距離感を探りながら結んでくれるので
ゆっくりと自分の心地よい姿勢を探ることができます。
そして、徐々に布の結び目を縮めていきます。

先ほどの写真で察しの良い方はもうお分かりであろう。
実は、体・激・硬なわたくし。
全然巻けなくて、ミイラ男みたいになっちゃったらどうしよう。
そしたら、ぜんぜん撮れ高がないなぁ。
いやだなぁ、こわいなこわいな~と思っていました。
そんなわたくしでも・・・

こんなに小さくなっちゃいました♪

マギー 審司さんの正反対を地で行く女
きくちまりこでございます。

きくちまりこ、取材中に眠るの巻

ここで実況のピンクのナースちゃんに
現場の様子をレポートしてもらいます。
※プライバシー保護のため
ピンクのナースちゃんもおとなまきの状態でお送りいたします。

ピンク「はい。最初、きくちさんは
すごく体が硬いと思ったんです。」
ピンク「でも、思ったより丸まっていて~」
ピンク「だんだん表情が柔らかくなっていったんですよ~」

ピンク「先生の問いかけに答える声も
だんだん眠そうになっていって」
ピンク「眠った瞬間は、全員がわかるほどでした。」

確かに私、巻かれている途中からの記憶がございません。
(女将に、記憶がないと言えと言われた訳ではないです。)

巻かれながら、布に体を預けるうち、
ここまで脱力できるのか!?といったような
これまでの人生で感じたことのない脱力感がありました。

体を任せながらもだんだんと小さく体を丸めて行くと
ポカポカして、気がついたら眠っておったのでございます。

眠っていたのはおよそ10分。
しかしながら、かなりゆっくり眠ったような心地よさ。
そして、長時間眠った後の体の痛さなどがない、
イイトコどりの眠りを感じたのでございます。

いや〜よく寝たわい!

人生いろいろ。好きな色もいろいろ。美活だっていろいろ咲き乱れるの。

その後、先生により様々な色の布をかぶせてもらい
何色かの中から、自分が心地のいい色を選択。

私は生命の根源である深海の青
ナースちゃんは、
サンフランシスコの太陽のように情熱的な赤を選択いたしました。

その色味を見ながら、丸まる時間がまたぼーっとして良いのです。
日頃、何をしても仕事のことで頭がいっぱいのわたくし。
瞑想のワークはいつも失敗に終わっておりました。

しかしながら、この時間は久々に我に帰り、
また、瞑想ってこんな感じなのかなぁという手応えも感じましたよ!

自分の好きな態勢について本気出して考えてみたら、意外になくはないんだと気が付いた。

巻かれた体のままゴロゴロと転がり
自分の好きな角度を探すのも楽しい!
次はどんなぴったりフィット体験ができるのかと
ワクワクしながら転がります。

先生が、タオルでゆらゆら揺らしてくれるのもきもちいい~
ハンモックみたいで南国の風を感じました。

逆にこれもありやな~
こんな極楽あったんかい!!

”おとなまき”体験終了。その後の感覚は

そんなこんなで体験は終了。
あんなに硬かったわたくしの体は、
体験直後はこんな感じ!
早く撮って!!

この柔らかさは、
体験後時間が経つごとに少しだけ戻っちゃいますが
それでも、いつもより体が動かしやすくなりました。
体験後の柔らかさをキープするには継続が大事!
でも忙しくてなかなか通えない・・・
そんなみなさん。安心してください!

”おとなまき”はセルフでも行うことができ、
先生がやり方を教えてくださるとのことでしたよ。

体験後は、いつも感じる体の重さが排除され、
どこまでも歩きたくなっちゃうような感覚。

帰宅し、お風呂に入っても、
体の温まるのが早くなかなか感じることのない
芯まで温まる感覚を覚えました。

心身ともに不思議な心地よさワクワク感・爽快感のままに床に入る幸せ感といったらありませんでした。

非日常の心地よさを楽しむことができるだけでなく
体のコンディションまで整えてくれる、一石二鳥の”おとなまき”があれば
世界平和も遠くないのかなぁと、思った次第。
以上でわたくしのレポートは終わります。

キョウコプロポーション ご案内

【所在】
東京都豊島区南池袋1-9-20シティコート201
TEL/FAX:03-5879-8120

【営業】
平日 9時30分~21時(最終受付:19時)
土日祝 10時~20時(最終受付 18時)
【お休み】
毎週水曜

キョウコプロポーション

オリジナルサイトで読む

その他のビューティレシピ

5分でシミをなかったことに!2アイテムでシミ消しメイク法

敏感肌&アトピー必見!漢方スクールの薬膳ドリンクレッスンで美肌に

シミとそばかすの違いとは? それぞれの特徴と対処法を解説

シミを自然に隠す!厚塗り感0のファンデーション&コンシーラーテク

ファンケルで糖化測定に挑戦―糖質大好き怠け者が実年齢+20歳に愕然!

シミが出来たら!? 外からケア①美容マシン・フォトフェイシャル

みんなのビューティレシピを読む