痩せるお肉!? ラム肉で作るラムバーグ〜パクチーバター添え〜

美食コーディネーター ミナコ (47歳)

ラム肉はダイエットや美容に効果的な成分が豊富!とはいえ独特な風味が苦手・・・そんな方も多いのでは?そこで、スパイスを効かせて苦手な人でも美味しく食べられるレシピをご紹介します。

材料

ラム肉・・・・・300g
玉ねぎ・・・・・1/4個
●塩胡椒・・・・・少々
●ナツメグ・・・・・小さじ1
●カレー粉・・・・・小さじ1
●マヨネーズ・・・・・大さじ1
●粉チーズ・・・・・大さじ1
オリーブオイル・・・・小さじ1

〜パクチーバター〜
パクチー・・・・・約2束
バター・・・・・大さじ4
カッテージチーズ・・・・・大さじ4
塩麹・・・・・小さじ2
ガーリックパウダー・・・・・小さじ1

作り方

①パクチーバターを作る。パクチーは細かくみじん切りにして調味料を全部混ぜ合わせ、ラップにくるみ、冷蔵庫で冷やし固めておく。

②ラム肉・玉ねぎはみじん切りにする。
③ボールに①と●の調味料を入れて、よく混ぜる

④②を4等分に丸めてポンポンと空気を抜き形成したら真ん中にくぼみをつける

⑤フライパンにオリーブオイルをひき、④を置いて蓋をして中火で4〜5分焼く。焼き色がついたら、裏返して蓋をして再度4〜5分焼く。

⑥お皿に盛り、お好みの付け合わせを盛理、パクチーバターを添える

痩せたければ、お肉を食べましょう〜!!!

私はプライベートジムの栄養管理をしていて、ダイエッターの皆にそう推奨してます。
お肉の中でも、特にオススメなのが「ラム肉」です。
なぜなら、L-カルチニンという成分を多く含むからです。

ダイエット中にとりたい「L-カルニチン」を含む“ラム肉”

L-カルチニンはアミノ酸の一種で、脂質をエネルギーに変換するときに必要な成分。脂肪の燃焼を助けるので、ダイエット効果が期待できます。
逆に、このL-カルチニンが不足すると、脂肪酸は脂肪組織に再び合成されてしまい、そのまま貯蓄してしまうのです。この繰り返しにより、どんどん脂肪が増えて肥満になります。

また、肉類なので高たんぱく。そのためラム肉は、リバウンドしにくいのが特徴です。健康的に美しく痩せたい女性にぴったりの食材と言えますね。
有酸素運動と組み合わせるとさらに効果大です。

ラム肉は、ダイエット効果はもちろんのこと、貧血対策となるヘム鉄もとれますので、女性は積極的に摂って欲しいです。
その他のビタミン類もとっても豊富なので、いいとこ取りのお肉です。

ラム肉は匂いが苦手!そんな方にもオススメなレシピ

「ラム肉ってダイエットや美容にすごくいい食材なのね! でも〜〜〜!
ラム肉は、独特の風味があるからなぁ・・・。」
なんて人も多いですね。
実は私もそんなに得意ではありません。

そこで! ラム肉が苦手な人でも食べやすいハンバーグにしました。

ハンバーグにすることによって、中にナツメグ・カレー粉を加えて風味をつけてあるので、臭みはほとんど気になりません。
ダイエットハンバーグなので、パン粉は使わずに、少量のマヨネーズでコクを足しました。

さらに、ビタミンCと一緒に取り入れることでアミノ酸やたんぱく質の吸収を効率的にするため、ビタミンCの王様”パクチー”とコラボしました。

一緒に添えるパクチーバターは、色々なメニューにも使えるので覚えておくと便利ですよ! ラップで包んで冷蔵庫で保存しておくことができます。

オリジナルサイトで読む

その他のビューティレシピ

5分でシミをなかったことに!2アイテムでシミ消しメイク法

敏感肌&アトピー必見!漢方スクールの薬膳ドリンクレッスンで美肌に

シミとそばかすの違いとは? それぞれの特徴と対処法を解説

シミを自然に隠す!厚塗り感0のファンデーション&コンシーラーテク

ファンケルで糖化測定に挑戦―糖質大好き怠け者が実年齢+20歳に愕然!

シミが出来たら!? 外からケア①美容マシン・フォトフェイシャル

みんなのビューティレシピを読む