とっても癒される、浸美水の㊙活用術!

奥谷千里

女美会が、美しなりたい女性のために開発した入浴剤の【浸美水】もうお使いいただけましたでしょうか(^-^)https://jobikai.com/shinbisui寒い季節は浸美水を入れたお風呂で体を温めることはもちろんオススメですけれど、それ以外に素敵に楽しむ方法をお伝えします(^-^)♪

クローゼット用のサシェとして使っちゃう!

これはお客様から教えてもらった素敵な方法・・・
クローゼット用のサシェとして使っちゃいます(^-^)

巾着に浸美水の粉を入れます。
布目の細かい巾着がなければ、お茶葉袋に浸美水を入れてから、それを巾着にいれればOKです!


お好みの香りの浸美水をチョイス!

お好みの香りの浸美水をチョイスします。
【浸美水】の香りは2種類
グリーンのパッケージが【HAPPY】でハーブ系の香りです。
ピンクのパッケージが【RELAX】でローズブーケの香りです。

あとはクローゼットに吊るすだけです!

クローゼットに吊るします。
市販の芳香剤ではないものをお探しの方、お試しください~(*・∀・)

そしてもう一つ!加湿器代わりにしちゃう方法のご紹介です!

冬は暖房器具をつけている時間も長くなり、どうしても室内が乾燥しがちです。
こんな時は加湿器の代わりに洗面器に温かいお湯を入れ、そこに浸美水を1袋の1/3程度入れて加湿器代わりにしちゃいます。
お花やハーブの自然の香りがお部屋に広がり、癒されますよ。
更に素敵な洗面器だと気持ちも上がりますね。
(花びらを浮かせても素敵ですね)
アロマ加湿器も売っていますけれど、こちらのほうは家にあるもので簡単にできますのでお試しされてはいかがですか?
お子様やペットのおられるお家は、注意して下さいね♪

これ以外の素敵な活用法あれば、ぜひ教えてください(*・∀・)♪

オリジナルサイトで読む

その他のビューティレシピ

世界初!SHISEIDO“メーキャップエンターテインメント”動画公開|ハーフ女優エレーナ・アン、ダンサーえんどぅ登壇!

まぶたが厚いのは生活習慣も関係する。その原因と対策方法

まぶたにたるみが出来る原因は何? パターン別ケア方法

2018年ゲラン(GUERLAIN)のホリデイコレクション リッチな輝きと質感が美しいメタリックカラー

2018年は”おこもりハロウィン”♡ お家や宿でオススメの過ごし方まとめ

華やかな香りに包まれて顔も体も滑らか美肌に。ジューシィなローズティーの香りで優しく自分磨き

みんなのビューティレシピを読む