43℃に5分 風水ユミリー先生の美容と健康の入浴法

風水建設デザイナー 直居由美里 (62歳)

風水・気学・家相学などを30年以上研究している風水界のエキスパート直居由美里先生。 美容と健康は結びついている?いつまでも若くて元気なユミリー先生が普段から実践している健康法をご紹介!

お風呂の温度にもこだわります

毎日43度のお風呂に5分浸かるという入浴法を実践しています。
「なんで43度にこだわるんですか?」(LiLiCoさん)
”4”と”3”は足すとラッキーセブンの”7”になるからです。

入浴法でもラッキーナンバーを意識しているとは、さすが風水界のエキスパートですね。

熱めのお風呂での短時間入浴

「私もちょっと熱めのお風呂に5分ほど浸かって、冷水をかけてから上がるっていう入浴法を行っています。ぽかぽかして気持ちいいですよ~」(辺見さん)

少し熱めのお湯に浸かることで、血液やリンパの流れを良くして汗をかきやすくしているんです。

※長く浸かりすぎには注意が必要です。
43度のお風呂は、少々熱めですので無理はしないようにしましょう。そしてお風呂上りには、しっかりと水分補給をすることもお忘れなく!
 

また、ただお湯に浸かるのではなく、入浴剤などを入れて入浴することで、リラックス効果も期待でき、よりお風呂が楽しくなりますよ。

オリジナルサイトで読む

その他のビューティレシピ

愛嬌は最強!? 可愛げは衰えない一生ものの美の要素

にきびに日焼け止めは塗って良い? ニキビ予防には紫外線ケアも大切

酵素は飲んでも効果ない? トンデモ情報やウソも多いので注意が必要

加熱で効果が変わる! ショウガは目的に応じて調理方法を変えて楽しもう!

アトピーや敏感肌の場合におすすめの紫外線対策はワセリン+UVカットパウダー

酢を使った料理で体調を整え病気知らずの体に

みんなのビューティレシピを読む